SEARCH GINZA ID

〈ピエール・カルダン〉のジャケットをカジュアルに着こなすetc.|セルフィースナップ!海外のクローゼットから vol.4

〈ピエール・カルダン〉のジャケットをカジュアルに着こなすetc.|セルフィースナップ!海外のクローゼットから vol.4

NY、パリ、ロンドン、ミラノ、ソウルなど、 世界の都市でおしゃれと噂の面々にラブコール!自宅のワードローブと私服コーデをセルフィー公開。個性的な装いの生まれる場所を覗き見してしまおう。


LOS ANGELES,USA

Emily Wells
エミリー・ウェルズ

黒髪のロングヘアに厚いリップ、クラシックなムードが似合うエミリーは、LAに拠点を置くライター。

ヴェルヴェットのカーテンで仕切られた奥に「レザーとパール、それにおばあちゃんから譲り受けたお気に入り」がたくさんあると話す。この日も上品なベージュトーンのヴィンテージのレザースカートが主役のコーディネート。

「スカーフで色を取り入れて。シャツは〈プラダ〉。〈カルティエ〉の時計はお下がりです」

Emily Wells

Emily Wells エミリー・ウェルズ

ライター、エディター。@emilyennui

 

AUCKLAND,NZ

Rosie Herdman
ロージー・ハードマン

自宅の棚は小さなスペースなので「いつも服がぐちゃぐちゃになりがち。チラ見するだけでは私の服の魔法は見つけられないと思う」と微笑むロージー。

古着が大好きで、洗練されているけれどリラックスした、アンドロジナスなスタイルが定番。本の虫であり、実はカラオケチャンピオンを目指しているというユニークな一面も。ヴィンテージの〈ピエール・カルダン〉のジャケットは〈ディッキーズ〉のパンツを合わせてカジュアルに。

Rosie Herdman

Rosie Herdman ロージー・ハードマン

ライター、エディター、スタイリスト。@rosie.herdman

 

NEW YORK,USA

Danielle Combs
ダニエル・コムス

「子どものころから服が大好きだった」というダニエル。

有名モード誌で経験を積み、今はサステイナビリティやファッション界のダイバーシティを専門にデジタルメディアで編集を担当している。クローゼットは見せる収納。

「はっきりとした色にグラフィカルなプリント、ステートメントアイテムや一点ものとか。インディペンデントデザイナーの服も多いです」。

〈リチャード・クイン〉の花柄トップに〈イードゥン〉のベスト、〈シエス マルジャン〉のパンツ姿がヴィヴィッド!

Danielle Combs ダニエル・コムス

『HYPEBAE』シニアクリエイティブエディター。@daniellefcombs

Text&Edit: Aiko Ishii

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年8月号
2021年7月12日発売

GINZA2021年8月号

No.290 / 2021年7月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
新感覚
コレクター白書

おしゃれな人たちの
集めているもの見せて!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)