SEARCH GINZA ID

〈チャンピオン〉のTシャツと〈シーイズキュート〉のスカートでワントーンコーデetc.|セルフィースナップ!海外のクローゼットから vol.7

〈チャンピオン〉のTシャツと〈シーイズキュート〉のスカートでワントーンコーデetc.|セルフィースナップ!海外のクローゼットから vol.7

NY、パリ、ロンドン、ミラノ、ソウルなど、 世界の都市でおしゃれと噂の面々にラブコール!自宅のワードローブと私服コーデをセルフィー公開。個性的な装いの生まれる場所を覗き見してしまおう。


NEW YORK,USA

Jo Rosenthal
ジョー・ローゼンタール

「まったく整理されていないんだけど、ここにあるものすべてが大好き」と作り付けのクローゼットを開けて見せてくれるジョー。

ジンスタクルー、8-Ballのメンバーでもありアーティストとしても活躍、バンドTシャツなどリアルな着こなしをアップしたインスタグラムのファンも多い。

「今日は〈コリーナ ストラダ〉のトップに9丁目の古着屋で見つけたパンツ。ビースティ・ボーイズのハットがいいでしょ」

Jo Rosenthal

Jo Rosenthal ジョー・ローゼンタール

アーティスト、ライター。@justjorosenthal

 

LONDON,UK

Tom Bentley
トム・ベントリー

きちんとハンガーにかけられたシャツやパンツ、手入れされた靴は下に並べる。服への愛が伝わるトムのワードローブ。

「赤ちゃんのころから選り好みが激しくて、大人になった今もファッションは人生の重要なパーツを占めてるかな。自分自身を形作るものだし、何よりも自信を与えてくれるもの」だと話す。写真1枚目のチェックのプルオーバーは〈ストーリーエムエフジー〉。

「色を使ったハイクォリティの日常着がマイスタイルです」

Tom Bentley トム・ベントリー

グラフィックデザイナー。@tombentley

 

MILAN,IT

Deqiu Kong
デキュー・コン

中国出身のデキューは現在、ミラノ工科大学大学院でファッションデザインを専攻。洋服好きが高じて、モード映像を制作したりTikTokで着回し動画を配信している。

限られたクローゼットの容量なので、「シーズンごと、アイテムごとに分けて収納。ニットやTシャツ類は折り畳んで。少ないアイテムでどれだけスタイルチェンジできるか挑戦中」。

実は〈ベルーシュカ〉の白いトップにレイヤードしてある黒の2枚はタートルネックとスカートだそう。

Deqiu Kong

Deqiu Kong デキュー・コン

コンテントクリエイター、学生、モデル。@kongdeqiu

 

GYEONGGI-DO,KR

Yena Kim
エナ・キム

春夏と秋冬で選ぶトーンが変化するというエナのコーディネート。ラックには今の気分だという明るいカラーのアイテムが並ぶ。Tシャツやパンツはコンパクトに畳んで引き出しに。

「暖かいシーズンはカラーミックスのレイヤードで。グロッシーな素材のものが好みです。寒くなると暖色やボックスシルエットのジャケットが多いかな」。

〈チャンピオン〉のTシャツには〈シーイズキュート〉のスカートでワントーンコーデの完成(写真1枚目)。

Yena Kim エナ・キム

VMD、 ファッションクリエイティブディレクター。@archive.yena

Text&Edit: Aiko Ishii, GINZA

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年10月号
2021年9月10日発売

GINZA2021年10月号

No.292 / 2021年9月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
physical stores
ショップの実力

フィジカルストア
お店に行きたいのです!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)