SEARCH GINZA ID

恩田登喜枝「オフシーズンの服は預けてミニマルに」|自分だけの好きがいっぱい♡秘密のクローゼットを拝見!

恩田登喜枝「オフシーズンの服は預けてミニマルに」|自分だけの好きがいっぱい♡秘密のクローゼットを拝見!

それが部屋の一角だって、家の一室だって、ファッション愛に広さは関係ない!大好きな洋服ばかりを詰め込んだ、あの人の秘密のクローゼットをこっそり見せてもらいました。


恩田登喜枝
〈オカイユ〉オーナー

オフシーズンの服は預けて
ミニマルに

セレクトショップを営んで19年という長い歳月を経た恩田さん。そのキャリアから、素敵なコレクションが並ぶワードローブが想像される。だが、服や小物は横幅約1mのクローゼットと小さな棚に収まる程度。

「見せない収納」を徹底した住まいは、ホワイトキューブのギャラリーさながら。

「似たアイテムが増えたら身近な人に譲るので、ものは昔から少なくて。冬物はクリーニング屋のストレージに保管を。90年代の〈クリストフ ルメール〉の植物プリントや80年代の〈ドゥファミリィ〉の50s風のユニークなプリントなど、眺めて楽しいものはアーカイヴとして大切にしています」

Profile

恩田登喜枝 おんだ・ときえ

国内外のブランドやヴィンテージを扱う神宮前のセレクトショップ〈オカイユ〉のオーナー。店にはエレガントで遊び心のあるアイテムがそろう。Instagram→ @ocaille

Photo: Yuri Manabe Text: Seika Yajima

GINZA2021年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号
2021年11月12日発売

GINZA2021年12月号

No.294 / 2021年11月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
80年代カルチャーガイド!

賑やかだった時代
80年代にタイムスリップ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)