GINZAガールに聞く「冬イベントで何を着る?」〜雪降るクリスマス編

GINZAガールに聞く「冬イベントで何を着る?」〜雪降るクリスマス編

Share it!

楽しいイベントが盛りだくさんのホリデーシーズンがやってきた!

街のイルミネーションに心踊る「クリスマス」、カウントダウンパーティやスキー旅行など「みんなでお出かけ」、この冬に距離を縮めたい彼と「デート」。。。

いついかなる場合もドラマティックなファッションで決めたいGINZAガールに、シーン別で着たいものを教えてもらいました。まずは、粉雪舞い散るクリスマス編から。


モデル ラブリさん〈マチュアリー〉のチェックスカート

アマチュアリー

「大切な人と過ごす初めてのクリスマスには、いつもの黒ではなく、大好きな色、パープルのワントーンが気分。 トップスはタートルネックのニットで体のラインを見せて女性らしく。ヘアはタイトにまとめて、耳にはゴールドのピアス、そして唇には赤紫をのせて。足元はピンヒールのブーツかな。これで、とびきりハッピーなクリスマス気分を味わいながら、2人で冬道を歩きたい。そして、映画を観に行くの」

話題の新ブランド〈マチュアリー〉からチェックスカートをピックアップしたラブリ。大切な人と過ごすロマンティックなクリスマスは女らしい装いで。スカート¥24,000(マチュアリー|ビームス ボーイ 原宿)

 

編アシKO〈A.F.ヴァンデボースト〉のゴールドビスチェ

AF

「アンティークスパンコールならではの渋いゴールドが、ディストピアなSF映画(そう例えば『ブレードランナー』)に出てきそうな美しさと艶っぽさを放つこのビスチェは、パーティにぴったり。気分次第で肌見せでもよし、白シャツ、タートル、デニムJKをインナーにして重ねても面白い。タイツはあえてド派手なのを選ぶと東京っぽい!と、意気込んでキラキラパーティに行く予定が、待ち合わせ場所の渋谷で友達と時間を潰しているうちに行くのが面倒になり、結局、渋谷でダラダラ遊んでいる…という、ありがちなクリスマスに。しかし、このビスチェならパーティだけじゃなく、ファミレス、ボーリング場、ダーツ、カラオケ店etc…華やかなんだけどどこか寂しげな渋谷の風景に合うことでしょう」

自由すぎる私服スナップ で自由な出勤服を披露している編アシKOのクリスマスは、ファッションも行動もとことん自由。今年は、気分で決まる予定変更にも対応するビスチェをセレクト。ビスチェ¥69,800(A.F.ヴァンデボースト|A.Y.A.)

 

スタイリスト仲子菜穂さん 〈G.V.G.V.〉のエコファーコート

GV

「今年のクリスマスファッション、テーマはずばり“人気者”。色鮮やかなフューシャピンクのエコファーコートで、街中のネオンに負けない華やかな私をアピールします。さらに、フワッフワの毛並みはみんなが触りにくるので、あっという間に人だかりが出来ちゃうはず。コートの下は全身真っ黒、ニーハイブーツを履いて安室ちゃんを意識して。イルミネーションが輝く表参道をステージに、行ったり来たりする予定です」

今まさに知りたいリアルなファッション提案が人気の企画 スタイリスト仲子のトレンド通信 でもおなじみの仲子ちゃんがクリスマスに選んだのは、誰もが振り返る吸引力を持つピンクのエコファーコート。クリスマスに表参道で見かけたらぜひ話しかけて♡ エコファーコート¥49,000(G.V.G.V|grapevine by k3)

 

問い合わせ
grapevine by k3
03-3464-5354

A.Y.A
03-3770-1737

ビームス ボーイ 原宿
03-5770-5550

Photo: Hisashi Ogawa Styling: Nao Nakako Artwork: Ayame Kikuchi Text&Edit: Mina Yoshioka

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント