GINZAのカバーガール撮影体験券を手にしたラッキーガールのポートレートをご紹介! – 古城京香さん

GINZAのカバーガール撮影体験券を手にしたラッキーガールのポートレートをご紹介! – 古城京香さん

Share it!

2017年9月号にて発表された、GINZA20周年の一大プレゼント企画を覚えていますか?その中でも特にスペシャルな「GINZAのカバーガール撮影体験券」を手にしたラッキーガールがついに決定しました!そのビッグな運を引き寄せ、2018年の“福女”へとまっしぐらなシンデレラを最強の布陣でお出迎え。普段では絶対に味わえない超一流スタッフとのファッションシューティングに、期待と不安を抱えながら挑んだ表紙撮影。さて、その仕上がりは?そして、本誌2018年1月号で特集した李家幽竹先生による開運メイクも実践しちゃいました!


Lucky Girl
古城京香さん
学生 (22)

BEFORE
AFTER

Photo: GINZA

トップ ¥128,000、ブーツ ヒール10cm ¥62,000(共にアリクス | エムエイティティ.)/パンツ ¥78,000(マリアケフィッシャーマン | グレイト)/イヤリング*両耳セット ¥10,000(ザ ダラス | シック)/左手のアームウォーマー*スタイリスト私物

 

 

GINZA_カバーガール2

 

Staff’s Comment

STYLIST   SUMIRE HAYAKAWA

「事前にお話をうかがって、何着もフィッティングしましたが〝とにかく赤が似合う!〟って思ったのと、赤く染めた綺麗なヘアスタイルも活かそうって決めて、当日は迷わずこの赤いトップを取り入れました。可愛らしいお顔立ちなので、甘く仕上げるのではなく、エッジの効いたものや尖ったアイテムをミックスして古城さんとは真逆のテイストに。大胆にスリットが入ったボリューミーなフレアパンツは、小柄な体格をカバーして脚長効果も期待できます。このスペインの新進系ブランド〈マリアケフィッシャーマン〉のパンツは、パーツごとにアクセントがたくさんあって、面白い着こなしが可能です。スタイリングの中に目のやり場を多く作ってあげることで、小柄な印象を視覚的に軽減できるんです。また、華奢な上半身をあえて強調させて、上下でメリハリをつけたのもポイント。大きなイヤリングは小顔にもみせてくれます」(スタイリング担当・早川すみれさん)

編集部より: 華奢な体躯とチャーミングな笑顔の古城さんが、内に秘めている情熱としなやかな知性を表現できればと思いました。

 

 

開運メイク

前髪をライトに仕上げて 第三の目を呼び覚ます

普段からあまり額を出すことがないという古城さん。重たい前髪は運気を下げる傾向も。眉間にある「第三の目」を意識すると運が開けるので、アップにしたり印象を軽くしてあげるのがおすすめ。2018年は火の年。上唇は火のパーツで、存在力やカリスマ性を表します。上唇の強調も◎

 

「大学生活最後の想い出にと思い切って応募してみたら、まさか本当に選ばれるとは!学校のサークル(ENJI)では、出演者などを変化させる側での活動でしたので、自分自身がどう変化するのかとっても楽しみでした。“赤”はすごく大好きな色。普段からよく身につけているカラーで、ここまで変身できることにただ驚きです。洋服だけじゃなく、囲みのアイメイクや小道具なども赤尽くしで統一されていて、体験したことのない新たな発見ばかりでした」(古城京香さん)

ENJI

早稲田大学の学生だけで作るファッションフリーペーパー 『ENJI』にて、広報を担当していた古城さん。「ファッションデワセダヲカエル」というコンセプトのもと年3回発行されている。ファッションショーなども開催。

ショップリストはこちら

Photo: Taro Mizutani (bNm_model), Shinsuke Sato (object)   Styling: Sumire Hayakawa (KiKi inc.)   Hair&Make-up: FUMIKO HIRAGA for SENSE OF HUMOUR   Text&Edit: Yu-ka Matsumoto

GINZA2018年1月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント