SEARCH GINZA ID

120ブランドを分析!デニム大全 BAUM UND PFERDGARTEN、BEAMS BOY、BEAUTIFUL PEOPLE、BLACK BY MOUSSY

120ブランドを分析!デニム大全 BAUM UND PFERDGARTEN、BEAMS BOY、BEAUTIFUL PEOPLE、BLACK BY MOUSSY

暖かくなってくると無性にデニムが欲しくなる。さらに今季のトレンドでもあるからなおさらだ。ところが、正直どれを選べばいいの!?その悩みを解消すべく定番から今季ものまでアルファベット順にずらっとそろえた120本。毎日4本づつ紹介します。今日は〈BAUM UND PFERDGARTEN〉〈BEAMS BOY〉〈BEAUTIFUL PEOPLE〉〈BLACK BY MOUSSY〉のデニムをピックアップ。


〈BAUM UND PFERDGARTEN〉

クラシックなフォルムをモダンなプリントやディテールで表現するデンマーク・コペンハーゲンのブランド。今季から、コレクションをサステイナブルにシフトすると宣言。オーガニックコットンをオゾンブリーチ加工したデニムは、綿花の種子の出自から水の使用量まで、環境にとことん配慮している。

¥22,000(バウム・ウンド・ヘルガーテン | ユニット & ゲスト)

 

〈BEAMS BOY〉

毎シーズン、着まわしやすいデニムを展開する〈ビームス ボーイ〉から、緯糸にリネンを使用した春夏らしい清涼感のある一点をピックアップ。生地と同色のステッチ、ゆったりしたシルエットのスラックスふう5ポケット。センタープレスをきかせて、シャツやブラウスをインしたきれいめコーディネートにぴったり。

¥13,800(ビームス ボーイ | ビームス 公式オンラインショップ

 

〈BEAUTIFUL PEOPLE〉

広島県福山市で生地から縫製まで独自に製作する定番シリーズからハイウエストのウーマンフィット。50年代ヴィンテージがお手本の柔らかなはき心地で、両端を赤と青に織り分けたセルビッジ、タグのデザインを採用した白い革パッチなど細部にもこだわり満載。インディゴ色は色落ちしにくい加工済み。

¥27,000(ビューティフルピープル | ビューティフルピープル 青山店)

 

〈BLACK BY MOUSSY〉

ルーズなボーイズデニムのシルエットを、フリンジの裾から足首が出るアンクル丈にすることで女性らしさを演出。人間工学に基づいた美しいシルエットが自慢のブランドの中でも人気の高い型、CAW(カウ)からベージュカラーが新登場!ステッチもブラウンなので、ワントーンコーデなどに活躍させたい。

¥16,000(ブラックバイマウジー | バロックジャパンリミテッド)

◀︎前日のデニムを見る

次の日のデニムを見る▶︎

Photo:Kaori Ouchi Styling:Yuka Sakakibara Text&Edit:Yu-ka Matsumoto,GINZA Design:Yurie Hata Illustration:Tsukasa Kudo

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年9月号
2020年8月11日発売

GINZA2020年9月号

No.279 / 2020年8月11日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
私がいちばん大切にしている
ファッションルール!

おしゃれな人の決まりごと
教えてください!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)