SEARCH GINZA ID

120ブランドを分析!デニム大全 MOUSSY、MSGM、MUVEIL、NEHERA

120ブランドを分析!デニム大全 MOUSSY、MSGM、MUVEIL、NEHERA

暖かくなってくると無性にデニムが欲しくなる。さらに今季のトレンドでもあるからなおさらだ。ところが、正直どれを選べばいいの!?その悩みを解消すべく定番から今季ものまでアルファベット順にずらっとそろえた120本。毎日4本づつ紹介します。今日は〈MOUSSY〉〈MSGM〉〈MUVEIL〉〈NEHERA〉のデニムをピックアップ。


〈MOUSSY〉

今年、創立20周年を迎えたデニムブランド。濃いインディゴ色がローデニムふうに見えるけれど、柔らかくはけるストレッチ素材。深めの股上がヒップを包み、ウエストにかけてきれいな曲線を描く、すっきりシルエットに。高めに設定したひざ位置と裾に向けたフレアの分量で、脚を長く見せてくれる。

¥15,800(マウジー | バロックジャパンリミテッド)

 

〈MSGM〉

タイダイやブリーチ、プリントなどを駆使したモデルがセレブ人気も高い、おなじみの〈エムエスジーエム〉。ブリーチデニムの裾背面にのみブランドロゴを配した定番は、軽くストレッチの効いた、きれいな脚のラインを描くベーシックな5ポケット。ストライプのドレスシャツや、レースのブラウスとあわせるコーディネートもお似合い。

¥47,000(エムエスジーエム | アオイ)

 

〈MUVEIL〉

ごくごくライトな8.5ozのソフトデニムを、タック入りのワイドスラックス型に仕立てたきれいめなジーンズ。100%インディゴ染色の見た目より軽い春夏向きの生地で、はき続けることできれいな色落ちも楽しめる。両サイドの裾にフリルを施して、〈ミュベール〉らしいフェミニンな雰囲気とトレンド感も醸し出させて。

¥28,000(ミュベール | ギャラリー ミュベール)

 

〈NEHERA〉

この春オープンしたセレクトショップで見つけた〈ネヘラ〉のデニムは、取り外しできるワンショルダーストラップ付き。適度な太さがはきやすいパンツ部分は、あくまですっきり。サイドジップで、ウエストにはベルト部分もなく、ダーツで立体的に構築されるのみ。ミニマムでクリーンな表情から、縫製や素材の上質さが伝わってくる。

¥40,000(ネヘラ | フィンナ)

◀︎前日のデニムを見る

Photo:Kaori Ouchi Styling:Yuka Sakakibara Text&Edit:Yu-ka Matsumoto,GINZA Design:Yurie Hata Illustration:Tsukasa Kudo

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)