デニム着こなし向上委員会 vol.1 涼しげセットアップ

デニム着こなし向上委員会 vol.1 涼しげセットアップ

Share it!

 

"超"がつく定番品だからこそ、デニム選びにはちょっとしたアイディアが必要だ。スタイリスト&ライターからなるデニム向上委員会が、スタンダードアイテムを簡単にブラッシュアップさせる着こなしを毎月提案。旬なアイテム、デニムブランド、スタイリングをご覧あれ!


今月のルール

涼しげなアイスブルーを
セットアップで着る

 

Acne Stuidos(アクネ ストゥディオズ)〉が展開するデニムライン、〈Acne Studios Blå Konst(アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト)〉からデニムジャケットとルーズフィットのパンツをピックアップ。今季、デニムのセットアップが様々なブランドから提案されている中、ぱっと見はデザインコンシャスではないけれど、秀逸なシルエットであることから選出した。ありそうでなかった上下ライトブルーをセレクトすれば、風通しよく見え、夏本番まで爽やかに着回すことができそうだ。

denimデニム_DSC6956r2

下半身にボリュームがある分、ジャケットはフィット感のあるシルエットを選んでシャープに。中に着た、首回りのディテールがアクセサリー感覚のタンクトップもタックインで着て、上下デニムの合わせを強調したい。シューズは、黒いポインテッドトゥにPVCの切り替えがあるヒールで引き締めて、あくまでレディな雰囲気に仕上げよう。

denimデニム_1050934r2

デニムジャケット¥47,000、デニムパンツ¥39,000(共にアクネ ストゥディオズ ブロ コンスト|アクネ ストゥディオズ アオヤマ 03-6418-9923 )、タンクトップ¥24,000*高島屋限定(SAYAKA DAVIS(サヤカ デイヴィス)|新宿高島屋 スタイル&エディット 03-5361-1015)、エナメル×PVCのヒール8.5cm¥91,000(Gianvito Rossi(ジャンヴィト ロッシ)|ジャンヴィト ロッシ ジャパン 03-3403-5564)、リング¥62,800(オー・ソンタイ|エムエイティティINFO@the-matt.com


 

6月のデニム 1
コンパクトなジャケット

 

前身頃が体のラインに沿い絶妙な合わせが美しいこのジャケット。前のボタンを真ん中2つ閉じて、コンパクトにデニムシャツ感覚で着こなすのも◎。生地も柔らかく、素肌に合わせても気持ちいいのが嬉しいポイント。denimデニム_DSC7311r2

denimデニム_DSC7368r2

 

6月のデニム 2
ルーズフィットのパンツ

 

ボクシーシルエットが特徴。特にウェストから膝上までのシルエットがストイックなほど直線的で、まるでボーイフレンドのパンツを履いているかのよう。キャミソールやサマーニットと合わせれば、絶妙なマッチングが楽しめる。もちろん足元はフラットシューズもよく似合う。

denimデニム_DSC7292r2
denimデニム_DSC7289r2


Photo: Hidemasa Miyake Styling: Masako Ogura Hair&Make-up: Yousuke Toyoda Model: Elena Hazuki Text: Aika Kawada

 

関連記事