SEARCH GINZA ID

両方欲しいけど選ぶなら…どっち?CP SHADES for Ron Hermanのボトムス

両方欲しいけど選ぶなら…どっち?CP SHADES for Ron Hermanのボトムス

日々ファッションに向き合うGINZAスタッフが今リアルに欲しいものをご紹介。買い物に迷いはつきもの。で、迷う時間もまた楽しい。いつもの私でいくか、ちょっと冒険してみるか…どっちがいいかな?


〈CP SHADES for Ron Herman〉のボトムス

CP SHADES FOR Ron Herman

カリフォルニアを拠点にショップを展開している〈CP SHADES〉。100%天然素材にこだわり、ソフトな肌触りと着心地の良いものを取り揃えている。現地で生産し続ける“Made in USA”というのも特徴。今秋のロンハーマン別注商品からはベロア生地を存分に使用したゴージャスに溢れるパンツとスカートが登場。この冬のお供にあたたかみのあるアイテムを。さてどっちが欲しい?

 

ブラウンのパンツで高貴なイメージに?

CP SHADES FOR Ron Herman
ブラウントーンはまさに今の気分!絶妙な色味のパンツは、柔らかな質感とウエストゴムで履き心地は抜群にいい。ベロアならではの深みのある光沢で上品な雰囲気に。布の表面の毛足の長さにより、動きに表情がでるのも楽しめる。カチッとしたジャケットを合わせて抜け感とのバランスをとりたい。

 

グリーンのベロアを存分につかった定番スカート?

CP SHADES FOR Ron Herman
たっぷりと生地が使われた、歩くたび揺れるフレアスカート。「淡いミントグリーンのベロアはこの秋冬に取り入れたい素材。親しみやすくて、優雅な印象を与えてくれます」と編集・川島さん。裾にかけて美しく広がるシルエットはタイトなトップスに合わせて華やかさを引き立てて。

パンツ ¥43,000、スカート ¥71,000 (シーピー シェイズ フォー ロンハーマン|ロンハーマン ) 03-3402-6839

セレクト: 編集 川島さん

最近のマイブームは『SEX AND THE CITY』の鑑賞。「まだ、景気がよかったニューヨークの姿や30半ばの女性たちのイケてる価値観をうまくまとめていて、改めてよくできているな〜と。2周以上まわった気もしますが、若い時に理解できなかったことが、今になってわかるようになったり。歳をとるって楽しい!」

Photo: Natsumi Kakuto Styling: Kanako Sugiura Edit: Aguri Kawashima Text: Nico Araki 

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)