『ロマンティックなアクセサリーを一気に見たい』〈エディット フォー ルル〉バイヤー 曽根英理菜さんの愛用品と収納術

『ロマンティックなアクセサリーを一気に見たい』〈エディット フォー ルル〉バイヤー 曽根英理菜さんの愛用品と収納術

いつもアクセサリーをすてきに身につけているレディたち。どうやって収納していて、何に注目しているのか。オシャレのエスプリが詰まった、彼女のアクセサリー事情♡


gz09_a159771

〈エディット フォー ルル〉バイヤー
曽根英理菜さん

ロマンティックなアクセサリーを一気に見たい

アクセサリーは何があるか一気に見たいので、〈無印良品〉のクリアケースが便利です。左はオランピア ル タンの書籍が入っていた箱。パリのショップ「メルシー」で買った貝殻や白×黒のトレー、〈アスティエ・ド・ヴィラット〉の花型皿は取り出して使ったりもします。

sone_2
〈無印良品〉のクリアケースと白×黒のトレー

sone_1

パリのショップ「メルシー」で買った貝殻と
〈アスティエ・ド・ヴィラット〉の花型皿

夏は服が軽くなるので大ぶりのイヤリングだけにすることも。サングラスは毎日します。柄物や装飾的な服が好きなこともあり、チェーンや小さなパールなど、さりげないものをよく選びます。

いくつになってもロマンティックなものが好きで、どうしても抜け出せません(笑)。見ているだけでテンションが上がってしまうんです。女性の中にロマンティックな部分は永遠にあるはず。〈エディット フォー ルル〉は幅広い年代のかわいいもの好きの方に向けて、秋冬から本格的に再開予定なんです。

gz09_a159809

Photo: Kenta Sawada
Text&Edit: Itoi Kuriyama

 

GINZA2017年9月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年6月号
2019年5月11日発売

GINZA2019年6月号

No.264 / 2019年5月11日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
初夏の新スタンダード

勝手に新スタンダード!

GINZAスタンダード委員会(スタイリスト、ファッションディターで構成)で、2019年春夏の定番スタイルやアイテムを20項目、勝手に決めました!...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)