モコモコに胸躍るシーズン到来。欲しいのは、ほんのり甘いアイテム。今月のお買い物リストVol.1

モコモコに胸躍るシーズン到来。欲しいのは、ほんのり甘いアイテム。今月のお買い物リストVol.1

Share it!

日常使いのコサージュはいかが?

具象的なアイテムをなぜか取り入れたい気分。というわけで、コサージュ熱再燃。ジャケットの左胸につけるとかっちりセレモニー感が出ちゃうから、カットソーやニットのセンターにつけてカジュアルにどうぞ。

右上から時計回り コサージュ ¥17,000(フォルテ フォルテ │ コロネット 03-5216-6518)/コサージュ ¥18,000(アトリエ染花(プランシュ) 03-3499-6820)/コサージュ ¥28,000(ブラミンク │ ブラミンク トーキョー 03-5774-9899)


ムースなニットのノスタルジーに癒される

子どもの頃に着ていたような…?それもそのはず、パリのブルジョワファミリー御用達のベビーニットブランドとして知られていたモリが、3年前からスタートさせた大人仕様のニットなんだ。ムースのようにふんわり柔らかく仕上がるという、ポワン・ムースという技法で編まれた優しい着心地にほっとする。

ニット ¥70,000(モリ │ スーパー エー マーケット 03-3423-8428)/ベレー帽 ¥26,000(アルバトス スワンポエル │ ジャーナル スタンダード 表参道)


パールいっぱいで幸せ気分

たくさんのパールは、夢見心地にさせてくれる。小さいバッグにパール、それだけでもうOK。

右 バッグ H10×W18×D6cm ¥53,000(シュリンプス │ エディット フォー ルル(ベイクルーズ カスタマーサポート) 0120-301-457)/中 バッグ H16×W9×D7.5cm ¥72,000(ヴァニーナ │ スーパー エー マーケット)/左 バッグ H13.5×W17×D5cm ¥134,000(ジミー チュウ │ ジミー チュウ コミュニケーションズ 03-5413-1467)


ピンクのモコモコ、たまりません

まるで毛の長いファーが丸い形に生えてるみたい。なんともユニークなリアルファーのコートは、デンマークで2009年にデビューしたブランドのもので、地元の職人さんと協力して作ってるそう。

ファーコート ¥258,000(アンベスト │ ジャーナル スタンダード 表参道 03-6418-7958)/ニット ¥30,000(ジョン スメドレー │ リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)/パンツ ¥19,000(JS.ラックス │ ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店 03-6418-0900)


キラキラ×リボン、ラブリー最強説

アンティーク風のアクセサリーは、アレッサンドロ・ミケーレの真骨頂だけど、このブローチは動きのあるリボンのフォルムがとびきり可愛い!ジャケットやコートにつけてもいいし、スカーフ留めにしても洒落てる。ニクいほどに使えるやつ。

ブローチ ¥50,000(グッチ │ グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921)

 

Vol.2に続く…♡

Photo: Katsuhide Morimoto Styling: Yuriko E Hair: Nori Takabayashi (YARD) Make-up: UDA Model: Ania Text & Edit: Kayori Morita

GINZA2018年11月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント