教えて!おしゃれのプロの三種の神器 林真理子さん

教えて!おしゃれのプロの三種の神器 林真理子さん

Share it!

仕事に、趣味に、プライべートに。人生をファッショナブルに生きる、気になるあの人。彼女たちを“おしゃれ”たらしめるものは一体何なのだろう?その秘密を知るべく、日々、愛用しているアイテム“三種の神器”を聞いた。合わせて、お気に入りのコーディネイトもスナップ。トップバッターは、jonnlynx(ジョンリンクス)〉のデザイナー兼ディレクター、林真理子さん。日々のコーディネイトで欠かせない、3つのアイテムを教えてください!


「ファッションで心がけていることは、TPOを無視しないこと。自然も建造物も人も景観というものがあると思うんです。変な違和感なしに、その場の雰囲気に調和していたいと思いますね。手ぶらが一番好きなくらい荷物が少ない状態が好きなので、紹介したアイテムは、最低限の必要としているものから選びました。ファッションもビューティもミニマルで、“レス”なものが好きです」(林さん)

神器 その1
SAVILEROWEYEWEARのサングラス

 

HK0_5317

「〈サヴィルロウ〉のサングラスは、ジョン・レノンが着用していたモデルらしいです。シルバーのメタルフレームで、軽い着け心地が最高。目の間にかけた跡もつかないし、耳にもフィットして楽です。レンズは、自分で選びました。濃すぎないグリーンにした理由は、目が疲れないから(笑)。眩しいのが苦手で、グリーンの濃淡違いのレンズばかり購入してしまうんです。このモデルは好きで、ゴールドフレーム×ブラウンレンズも購入予定」

神器 その2
Levi’s®のデニムジャケット

 

HK0_5336_1
「〈リーヴァイス〉のヴィンテージ デニムジャケットは、中目黒のヴィンテージショップ、ドロップで買いました。幅広い気候に対応できるので、冬はコートの下に忍ばせたり、今ならシャツの感覚でそのまま着ます。サイズは大きめが気分ですね。ブルーデニムのジャケットは、サイズ違いでいくつか持っていますが、ブラックデニムでサイズや色、状態が良いものはそうそう見つからない!80年代のオレンジタブも珍しくていい」

神器 その3
HERMÈSのモイスチャライジングバーム

 

HK0_5348

「〈エルメス〉のバームは友人からのいただきもの。まず、この手に取った時の柔らかさ! ホイップクリームみたいなんです。これにはまってしまって。香りはマンリーなヴォヤージュドゥエルメス。夏にタンクトップを着た時に肌に伸ばすと、太陽の光が当たって汗も混ざって、香りがどんどんまろやかになるんです。香水は〈サンタマリア ノベッラ〉のパチュリを使っていますが、湿度が高くなると、ちょっと重い。そんな時は出番です」


本日のコーディネイトは?

HK0_5235

この日、林さんが着用していたアウター、トップス、パンツは全て〈ジョンリンクス〉。サンダルは、〈CÉLINE(セリーヌ)〉。イヤリング、ブレスレット共に〈chigo(チーゴ)〉でした。※全て私物

林 真理子 Mariko Hayashi

セレクトショップ〈アゴストショップ〉のプレス、デザイナーを経て2008年に独立。現在は、自身のファッションブランド〈ジョンリンクス〉のデザイナーとして活動中。ファッションに目覚めたきっかけは、従兄弟が愛読していた『Olive』。小学生の時は、海外ドラマ『頑固じいさん孫3人』のファッションも好きだったそうな。jonnlynx.jp/index.

Photo: Hiromi Kurokawa Text: Aika Kawada  Edit: Kaori Nakamura

 

関連記事