SEARCH GINZA ID

ルールに縛られない、ドラマティックな装い!vol.4|デザイナー・Adrian Appiolaza

ルールに縛られない、ドラマティックな装い!vol.4|デザイナー・Adrian Appiolaza

奔放、規格外、やりすぎ、そんなニュアンスを持つスラング“EXTRA”。 ファッションにおいては、最高の褒め言葉でもあるのだ。 パリ、ベネチア、マヨルカ、上海…、 “好き”を全開にしたおしゃれさんをスナップ。


Adrian Appiolaza

デザイナー

〈ロエベ〉のデザインチームで働くアードリアンは、アーカイヴコレクターとしての顔も持つ。

大切に集めたピースは、家で眺めるだけでなく、身にまとって街に出ることも。

「バレエ靴でできたピンク色のバッグは〈コム デ ギャルソン〉のドレスと合わせて。この格好でハロウィンパーティへ。青のルックは全身〈ロエベ〉。ジャン=ポール・ゴルチエの引退前最後のクチュールショーの日に着た、思い入れのある服」

濡れているような加工が施された〈ヨウジヤマモト〉のスーツは、雨の日に選ぶことが多いとか。

「傘を忘れたの?って、みんなからつっこまれるのがうれしくて。ファッションには、ユーモアがないとね!」

Text: GINZA

GINZA2022年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)