オンオフOK!レディに贈る〈フェラガモ〉のシティ派ボタニカル

オンオフOK!レディに贈る〈フェラガモ〉のシティ派ボタニカル

ワークウェアのアイデアを上質な素材でエレガントに表現。メゾンのアーカイブから発想を得たというボタニカルプリントがマニッシュなアイテムを鮮やかに彩っている。オンでもオフでもおしゃれを忘れない。モダンガール@東京ストーリー。

フェラガモのオーバーオール

ブランドを象徴するレザーにはディレクターのポール・アンドレリューのこだわりが感じられる。総レザーのオーバーオールは最高品質で知られるフランス産のナッパプロンジェ(カーフスキン)を採用。

オーバーオール ¥730,000、ポーチ付きレザーベルト ¥59,000、サンダル ¥145,000


フェラガモのナッパプリンジェのレザージャケット

滑らかなナッパプリンジェのスリーブレスジャケットは、シルク混の裏地付き。素肌に羽織っても抜群の着心地。

レザージャケット ¥580,000、ニットトップ ¥87,000、ワイドパンツ ¥140,000、サンダル ¥122,000(以上サルヴァトーレ フェラガモ | フェラガモ・ジャパン)


フェラガモのボタニカル柄セットアップ

〈インドシナ〉と名付けられたアイコニックなボタニカルプリント。半袖ジャケットにハーフ丈のパンツを組み合わせた軽やかなセットアップは、しなやかで張り感のあるサマーウール製。

ジャケット ¥270,000、ハーフパンツ ¥110,000(共にサルヴァトーレ フェラガモ | フェラガモ・ジャパン)


フェラガモのカーフスキンポンチョ

存在感抜群のポンチョはワークテイストのコットンリネンギャバジンにシルクのボタニカルプリントがのぞく。ウーブンレザーのロングブーツは熟練職人が手作業で編み上げたクラフトマンシップあふれる逸品。

ポンチョ ¥440,000、ロングブーツ ¥330,000(共にサルヴァトーレ フェラガモ | フェラガモ・ジャパン)

フェラガモ 公式サイト 

Photo: Shunya Arai (YARD) Styling: Megumi Yoshida Hair: HORI (bNm) Make-up: DAKUZAKU (TRON) Model: Rina Fukushi Text & Edit: Naoko Sasaki

GINZA2019年4月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年6月号
2019年5月11日発売

GINZA2019年6月号

No.264 / 2019年5月11日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
初夏の新スタンダード

勝手に新スタンダード!

GINZAスタンダード委員会(スタイリスト、ファッションディターで構成)で、2019年春夏の定番スタイルやアイテムを20項目、勝手に決めました!...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)