仁村紗和 フレッシュガールの“いま”の表情を、写真家・奥山由之が切り取る

fresh01

いつだって時代の空気を纏って台頭する女優や表現者に惹かれる。 彼女たちが新しい表現を試みているならなおさらだ。 私物を生かしたスタイリングで素の表情や今年の目標を聞きつつ、 フレッシュガールの“いま”の表情を、写真家・奥山由之が切り取る。


仁村紗和 花とニット

中に着たセーター、アームカバー*共に本人私物/ジャケット ¥137,000、パンツ ¥99,000(共にティエリー コルソン | ディプトリクス)

美しい四肢に恵まれた期待の大型女優

私物のセーターとアームカバーは2015-16AWにモデルを務めた〈フミカ_ウチダ〉。「内田さんが作る服は本当に好きです。古着から参考にしているのも素敵。本気だけど余裕のある服が好きです」。現在はトラウマを抱きながら成長していく女性役に挑戦中。「資料を読み込んでいますが、バランスが難しい。昨年は初めて舞台を経験したので、今年は映画にもっと出たいです」

◆本人私物アイテム◆

仁村紗和 私物アイテム
フミカ_ウチダ〉のセーターとアームカバー


仁村紗和
にむら・さわ

1994年生まれ。1月よりAbemaTVオリジナルドラマ第一弾『#声だけ天使』にヒロイン安西さくら役で出演。出演映画『巫女っちゃけん。』は2月3日全国ロードショー。「今後お仕事したい監督は西川美和さんと是枝裕和さん」

■ショップリストはこちら

Photo: Yoshiyuki Okuyama   Styling: Koji Oyamada (THE VOICE)   Hair&Make-up: Asami Nemoto    Flower styling: Megumi Shinozaki (edenworks inc.)   Props: HYOTA   Design: Masuo Kuroda   Text: Mika Koyanagi   Cooperation: BRICKS (tel: 0422-26-7112), HOEK (info@hoek.jp), PROPS NOW

2018年2月号掲載