GINZA女子の1ヶ月着まわし:12/15「瀬古井さんと有名店でランチするも、がっかりしました」

GINZA女子の1ヶ月着まわし:12/15「瀬古井さんと有名店でランチするも、がっかりしました」

Share it!

12.15.(sat)
取材でお世話になった瀬古井さんとランチ。
お店は雑誌やテレビでよく見る有名店。
雰囲気はいいけど感動のない料理にがっかり。
お会計の時に、「銀通」で領収書を
切っていたの、見逃しませんから。
マスコミに露出は多いけど、あまり好みじゃなくて、感動を得られなかった私。でもそれなりに楽しい時間を過ごして、さあお会計というとき。「俺がまとめて払うから」と席を立った瀬古井さんが領収書を切っているの、見えちゃいました。いいのかな?あ、そうそう。瀬古井さんの恋路(いいバッグを持ってる女)は上手くいかなかったみたいです。ダブル残念。
着回しITEM

ベージュのタートルネックセーター

海洋国家デンマーク生まれのセーターは冬の必需品。びっくりするほどあたたかく、毛玉ができにくく、型崩れもしにくい。想像以上に信頼関係を築けます。
タートルネック¥45,000(アンデルセン-アンデルセン|メイデン・カンパニー) 03-5410-9777

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月23日 12月2日 12月5日 12月13日

 

プリーツスカート


レディな気分の時はこのスカートが大活躍します。生地をたっぷり使用した、ラップタイプのボリューミーなプリーツスカート。
スカート¥49,000(ビューティフルピープル|ビューティフルピープル 銀座三越) 03-6271-0833

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月29日 1216 1218

 

ロングジャケット

シャツを長くしたようなデザイン。ロングジャケット風にもワンピース風にも着られる、着まわし力の高い一着。ウール素材であったか~い。
ロングジャケット¥62,000(ハイク|ボウルズ) 03-3719-1239

■このアイテムを使った他のコーデを見る
12月6日 12月8日

美しいショルダーバッグ

クラフトマンシップが息づく、英国製ラグジュアリーレザーグッズの代表的なブランドから、ショルダーバッグをピックアップ。かわいいだけじゃない、使い勝手も抜群。
バッグ¥118,519(スマイソン)

■このアイテムを使った他のコーデを見る
12月2日

 

ブーツ


ちょっと背が高い分、メンズのアイテムも着こなせちゃうのが私のいいところ♪ フランスのワークウェアとシューズ、ふたつのブランドがコラボした美しいブーツ。
ブーツ¥62,000*メンズ(ARPENTEUR×Paraboot|ビショップ) 03-5775-3266

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月23日 11月24日 1217

 

◀︎前日のコーディネートを見る

翌日のコーディネートを見る▶︎

Text: Harumi Hino Styling: Nao Nakako Photographer: Okabe Tokyo(Model), Ouchi Kaori(Product) Model: REINA Edit: Karin Ohira, Nico Araki 

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント