GINZA女子の1ヶ月着まわし:11/29「トールレディの憧れ、かわいいゼロヒールシューズとの出合いです」

GINZA女子の1ヶ月着まわし:11/29「トールレディの憧れ、かわいいゼロヒールシューズとの出合いです」

11.29.(thu)
誰です?洋服が昨日と一緒とか言ってるの。
マイナーチェンジしてますよ。
プレスルームで素敵な靴を発見。
トールレディとしては見逃せないゼロヒール!
今、手掛けている「靴とバッグと男と女」で紹介しよう。
昨日と違うところを述べます。シャツが違う。タートルネックの色・素材が違う。ボトムが違う。靴が違う。昨日と今日の私が違う。仕事柄、カジュアルなときもあれば、きちんとのときもあります。そんなとき役立つのが紺ブレ。シャツ系アイテムを忍ばせれば、たちまちきちんと感漂う好感度高めのライターに。寒い季節はシャツの下にタートルネックをインするのが文ルール。
シューズ¥34,000(レペット|ルック ブティック事業部) 03-3794-9139
着回しITEM

グリーンのタートルネックセーター


この色♡はじめて見たときに恋に落ちました。グリーンのタートルネックニットは、ベーシックカラーが多いワードローブに華やぎを添えてくれる一枚です。
タートルネック¥14,800(モリス&サンズ|ビショップ) 03-5775-3266

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月25日 1214 1218

 

白シャツ

知ってる?〈ブルックス ブラザーズ〉って世界最古の紳士服販売店なんですって。アメリカン・クラシック・スタイルの代表ブランドが作る真面目な白シャツ。
シャツ¥9,000*メンズ(ブルックス ブラザーズ レッド フリース|ブルックス ブラザーズ ジャパン) 0120-185-718

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月26日 12月6日 12月9日 12月11日

 

プリーツスカート

レディな気分の時はこのスカートが大活躍します。生地をたっぷり使用した、ラップタイプのボリューミーなプリーツスカート。
スカート¥49,000(ビューティフルピープル|ビューティフルピープル 銀座三越) 03-6271-0833

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月24日 12月15日 12月16日 12月18日

メンズの紺ブレ

私の「ここぞ!」というときに登場する一張羅。アメリカン・クラシック・スタイルの代表ブランド〈J.PRESS〉と〈BLUE BLUE〉、夢のコラボレーション。
ブレザー¥63,000*メンズ(J.PRESS・BLUE BLUE|BLUE BLUE KANDA) 03-5577-7280

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月28日 123 129 1211

 

モカシンシューズ

スタンダードスタイルに欠かせないティンバーのモカシンです。黒は黒でもスエード素材だから、ハードすぎず履きこなせるお気に入り。
デッキシューズ¥25,000(ティンバーランド|ティンバーランド/VFジャパン) 0120-953-844

■このアイテムを使った他のコーデを見る
1125 1130 123 125 126 129 1210 1211 1216 1218 1219 1220

 

◀︎前日のコーディネートを見る

翌日のコーディネートを見る▶︎

Text: Harumi Hino Styling: Nao Nakako Photographer: Okabe Tokyo(Model), Ouchi Kaori(Product) Model: REINA Edit: Karin Ohira, Nico Araki

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年7月号
2019年6月12日発売

GINZA2019年7月号

No.265 / 2019年6月12日発売 / 予価880円

This Issue:
クローゼットスナップ!/Tシャツ

あなたのクローゼット
開けていいですか?

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)