SEARCH GINZA ID

今月のG´s STORY「ペンギンの物語」:愛される理由は、立っている姿が人のカタチを彷彿とさせるから?

今月のG´s STORY「ペンギンの物語」:愛される理由は、立っている姿が人のカタチを彷彿とさせるから?

〈Dodo〉の新作は黒と白のペンギンモチーフのチャーム。ひとつずつでもよいけれど、ふたついっしょにつけたら胸元に物語が生まれますねえ。

むかし、「水族館にいきませんか!」と、ある後輩に言われたんですよ。 「水族館の中の人と仲良くなりまして、触り放題なんですよ!」とか。

触り放題! って動物側的にどうなの? と一瞬あたまをよぎりつつ、いく! いきまーす! と猛ダッシュで行きましたし、触らせてもらいました。

ペンギン、イルカ…思った以上によかった……こういう言い方があってるのかどうなのかわからないけれど人工的な感じ? 普段触っている動物の感触よりもむしろウェットスーツなんかのハイテク素材に近い感触。

そうか! 進化した動物って今のハイテク以上のハイテクを身にまとっているんだな! とか思った次第です。

それはそれとして、ペンギンは擬人化されやすい動物ですよね。立っている姿が人のカタチを彷彿とさせるんでしょうか。

ペンギンを擬人化させた物語は数あれど、今このタイミングで言及しなければならないのはフルCGアニメ『ハッピー フィート』! かわいいペンギンが踊るこのアニメは先日アカデミー賞を6部門受賞した『マッドマックス 怒りのデス・ロード』と同じジョージ・ミラー監督作品ですからね!

この作品を見直すと、ペンギン愛がやたらめったら膨らみますよ!

 

gz06_0014ベースは、ホワイトとブラックの2色用意され、そのモノトーンのエナメルをさらにローズゴールドの縁取りで優しくラッピングしたペンギン形チャーム。1つでも十分可愛いけれど、2つをレイヤードすれば、ペンギンたちがアナタの胸元で見つめ合うのです。各¥20,000(Dodo)☎︎03-6228-7056 *価格は全て税抜表記です

Photo: Hiromichi Uchida Illustration: Yurikov Kawahiro Text: Gabin Ito Edit: Yu-ka Matsumoto

2016年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)