「かわいさと 職人の見ているもの」-〈ボッテガ・ヴェネタ〉のニューバッグ – 今月のG´s STORY

「かわいさと 職人の見ているもの」-〈ボッテガ・ヴェネタ〉のニューバッグ – 今月のG´s STORY

ボッテガ・ヴェネタの小ぶりなバッグです。前面に小花の刺繡。それを縁取るようにウォータースネーク。で、側面はおなじみのイントレチャートという凝りに凝った作り。

非常にチャーミングなんだけれど、ボッテガ・ヴェネタのことだから、凄まじい職人技が炸裂しているんだろうなあと思うと萌えざるを得ません。

職人技といえば、むかし糸繰り人形というか所謂マリオネットの芸を見て衝撃を受けたことがありました。

マリオネットって、いろいろとレベルがあると思うのですが、まずは素人の下手くそなんだけどどうにか演技に見えなくもない、ってレベルがありますよね。その次に、操者と人形の息がピタリとあった上手な演技というレベルがあります。これがつまり上手いマリオネットというものでしょう。

でも、この先に、操者と人形がまったく違うことをやっているように見えるのに凄い、という世界があります。人形を操っている人のタイミングや動きと、人形の動きの関連が見えない。

それゆえに、まるで人形が独立した生命をもって生き生きと動いているように見える……というレベル。最高。

つまり何が言いたいかというと、職人が目指してる世界は、僕の常識の上手い下手という価値の基準を、軽々と超えていくなあというお話。

このパッと見、かわいらしいバッグに、どんな職人の世界が拡がっているんでしょうね。

 


 

淡いレッドに繊細なフラワーモチーフの刺繡がロマンティックな〈ボッテガ・ヴェネタ〉の新作バッグ。カーフレザーやウォータースネーク、メタルとさまざまな素材をミックスし、サイドには代名詞のイントレチャートをデザイン。レッドとピンクの2色展開。
¥305,000(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン ☎0120-60-1966)

Photo: Hiromichi Uchida
Illustration: Yurikov Kawahiro
Text: Gabin Ito
Edit: Yu-ka Matsumoto

2016年12月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)