SEARCH GINZA ID

ニットとヘアスタイルの相関関係 vol.2|ネオ マッシュルームヘア

ニットとヘアスタイルの相関関係 vol.2|ネオ マッシュルームヘア

次にトライすべき髪型を、世界を舞台に活躍するヘアアーティストの河野富広さんが伝授。手に入れておきたいニットとともに紹介する。


Neo Mushroom

毛先を内側に巻き、丸く切りそろえた「マッシュルームヘア」は60年代に流行。ザ・ビートルズのトレードマークでもあった。

「今また新鮮だと思い、前髪を重くしてアップデートしてみました。かわいいイメージもありますが、目が隠れるくらいの長さにすると印象が変わりますよ。毛量が多い人におすすめです」

ネオマッシュルーム

もはや定番のオーバーサイズ。今季は極端に大きくてもいい。

 三角形に編まれているブルーの部分がポイント。ほつれたようなハンドステッチは「家の中で編んでいたんだけど急いで外に出たから途中で切るしかなかった」というストーリーから。セーター ¥33,000、パンツ ¥44,000(共にスドーク | エムエイティティ)/リング ¥166,100(トムウッド | トムウッド プロジェクト)/ブーツ ヒール 6cm ¥44,000(エイティーズ | エドストローム オフィス)

 手編みにこだわっているニットブランドのポケット付きフーディは超特大サイズ。ペルー産のアルパカ製のカラフルな糸を用いている。フーディ ¥117,975(サバイバル オブ ザ ファッショネスト | ドーバー ストリート マーケット ギンザ)/パンツ ¥29,700、リング ¥169,400(共にトムウッド | トムウッド プロジェクト)/スニーカー ソール4.5cm ¥35,585(エイティーズ | エドストローム オフィス)

Photo: MARSA Styling: Yuka Sakakibara Wig: Tomihiro Kono Make-up: ANNA (S-14) Models: Tiara, Raiki Text&Edit: Itoi Kuriyama

GINZA2021年11月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)