森星さんの古着MIX♡ GINZAガールの愛するヴィンテージ

セルフスタイリングのコーディネートに身を包み、ヴィンテージに夢中のGINZAガール6名が登場。洋服の数だけ思いがつまったそれぞれのストーリーをお届けします。


HIKARI MORI
モノと上手に付き合うことが私のハピネス


「トランクに入っている古着は、クローゼットの3分の1くらい。最近は海外の古着屋さんに夢中!偶然入ったお店で、各国の個性が感じられて面白いんです。紫のジャケットは〈merci〉(パリ)のヴィンテージフェアで。ツイードパンツはアムステルダムの古着屋さんで買いました。靴は母から譲り受けた〈ハナエ モリ〉。安いからって即買いはせず、本当にときめけるかどうかをじっくり考えるタイプです。色、素材はもちろん、飽きさせない新鮮さと、自分が着るリアリティの両方があることが大切。物を大事に、最小限に留めて生きていきたい。着ない服は友人に譲ったり、常にフレッシュでいられるよう、洋服との付き合い方は上手にバランスとっていきたいですね」

森星
スペインのバルセロナで買った刺繡ブルゾン。ピンクや黄色の色味で、派手な柄もハードにならずに着こなせます。

森星
マンションの管理人さんと意気投合し、譲り受けたバッグ。ワッペンやピンズで自分流にカスタマイズ。

森 星 もり・ひかり

モード誌を中心に活躍するモデル。現在、資生堂〈インテグレート〉のCMOA中。〈H&M〉の秋冬キャンペーンモデルを務めるなど、海外からの注目度も急上昇中!

Photo: Sophie Isogai (KiKi inc.) Hair&Make-up: Mifune (SIGNO) Text&Edit: Sakiko Fukuhara