買い物よ踊れ♡愛しの自腹ショッピングリスト

スタイリスト、エディター、ライターの3人が実際に買ったもの、買っちゃう予定のものをご紹介。日々ファッションに向き合う彼女たちがワードローブに選んだ、ガチな精鋭アイテムはコレ!


〈DRIES VAN NOTEN〉

dries_new

「スポーティなマインドを感じさせるアイテムが目立った、今季の〈ドリス ヴァン ノッテン〉。このシャツは一見シンプルなコットンツイルなんですが、裾がドローストリングで絞れて、アクティブなムードがあるところが気に入りました。あと、襟のシルエットも私的にツボ(印象を左右するポイントになるから、襟はシャツ選びの大事なポイントだと思う!)。かっちりしすぎず丸すぎずの、絶妙なカーブが素敵。裾をタックインするときれいめ、アウトするとスポーティ。はたまたドローストリングの絞り方で遊んでみたり。表情の変化も楽しめそうな一着です」(スタイリスト木村舞子)

 

シャツ¥75,000(ドリス ヴァン ノッテン)
ドリス ヴァン ノッテン Tel: ︎03-6820-8104

〈SUNSPEL〉

scarf

「休日は髪にスカーフを巻く率高め。髪を整えなくてもノーメイクでも、スカーフ+サングラスがあればサマになるし、今の時期は髪の日焼け防止のためにも活用。新たな1枚を探していて見つけたこのスカーフは、〈サンスペル〉の過去の広告ポスターをコラージュした、グラフィカルな絵柄にひとめぼれ。花柄とか選ぶとコンサバマダムになっちゃうから、スカーフはこういう遊び心があるデザインがいい(でも探すとなかなかないんですよね…)。あと、白ベースなのでレフ板効果を狙えるのも高ポイント!」(エディターS)

 

シルクスカーフ¥15,000(サンスペル)
サンスペル 表参道 Tel: ︎03-3406-7377

〈CARVEN〉

carven

「先シーズン、このバケツ型バッグの色違いを見て気になっていました。秋冬の新色はシックなレッド。色もフォルムも、絶妙にクラシカルで好きなんです。ストラップが付いている位置が左右で違うのもポイント。リュックを片がけしている時のようなラフなムードがでて、こなれた感じで持てるのがいい。ストラップを短くして、上品にハンドル持ちすることもできます。丸底って見た目がころんとしてかわいいし、実はフレキシブルにモノが入って使いやすいんですよ。ペットボトルやサングラスなど、かさばるものもすっぽり。見た目より収納力もある優秀アイテムです◎」(スタイリスト木村舞子)

 

バケツバック H32×直径14cm ¥94,000(カルヴェン
ブルーベル・ジャパン(ファッション事業本部)  Tel:03-5413-1050

〈Shinzone〉

shinzone

〈シンゾーン〉のインスタグラムでモデルがこのキルティングコートをデニムとローファー、頭にはスカーフを巻いてコーディネートしていて、それがとてもかわいくて。見た瞬間に欲しいと思いました。いつも夏の終わりにはミリタリーアイテムが気になり始めるんですが、本気のアーミーは身長156cm黒髪ショートには難しい。その点このコートはシルエットがAラインなので、女性らしいベーシックなアイテムが難なくハマるんですよね。軽くて着やすいものいい。インスタで見た着こなしを参考にしつつ、レディなミリタリースタイルを楽しみたいです」(エディターS)

 

Aラインキルティングコート¥46,000(ザ シンゾーン
Shinzone LUMINE SHINJUKU Tel: 03-5909-4088

〈PURA LOPEZ〉

boots

「〈プーラ ロペス〉のスエードブーツは展示会でひとめぼれ。本誌6月号でモデルがさらっとした夏服にウェスタンブーツを合わせていたのを見て、スニーカー一辺倒から脱して、ブーツで日々のスタイリングをブラッシュアップしよう!と思っていたところに出合いました。本気のウェスタンはハードルが高いから、モダンに解釈されたこんなデザインがいい。すとんとした独特のシルエットが新鮮で、バランスをとりやすそうなところも◎!」(エディターS)

 

ブーツ ヒール5.5cm¥68,000(プーラ ロペス)
ロンハーマン Tel: 03-3402-6839

〈ALIGHIERI〉

necklace

「イタリアの詩人、ダンテ・アリギエリからインスパイアされたジュエリーブランドで、インスタで見て気になっていました。ゴールドを練ったような無骨でモダンなデザインが多いのですが、私はさらっと着けられるコインペンダントをゲット。ライオンが描かれたコインにどことなくスピリチュアルなムードが漂い、ゴールドとシルバーのコンビというのも◎。いつも耳や手元はアクセを重ね着けして色が混ざっているので、コンビのほうが合わせやすいんです。そして朗報。私はオフィシャルサイトでポチっとしましたが、この秋から〈エストネーション〉に並ぶらしいですよ!」(スタイリスト木村舞子)

 

コインペンダント£220.00(ALIGHIERI)
https://alighieri.co.uk

スタイリスト木村舞子

毎年夏は忙しくて海にも花火にも行けないんですが、先日旦那の誕生日パーティーを兼ねて友達も一緒にビアガーデンに行ってきました!やっぱり外でわいわい食事をするのって楽しいですね。いい夏の思い出ができました。

編集S

夏はたくさん本を読みたい。ダイキリ、ギムレット、マティーニ…好きなカクテルを作って、家に積んである本を片っ端からバリバリと咀嚼していく所存。

Styling: Maiko Kimura  Text: Yasuko Mamiya