SEARCH GINZA ID

買い物よ踊れ♡愛しの自腹ショッピングリスト

GINZAスタッフが実際に買ったもの、買っちゃう予定のものをご紹介。日々ファッションに向き合う彼女たちがワードローブに選んだ、ガチな精鋭アイテムはコレ!


 

〈HERMÈS〉

IMB_HHfFKO

「ウエットスーツみたい素材に目がないです。〈エルメス〉のフラットポーチシリーズからそれらしき生地の新作が出てきちゃったものだから、もうたまりません!ユニセックスのアイテムなのでメンズへのプレゼントにもいいかも、とか思いつつ、実際に買ったらやっぱり自分で使いたい〜ってなるな、絶対。こちらのネイビーのほか赤もかわいくて、どちらにするか悩ましい!」(エディターG)

 

フラットポーチ LARGE H25×W34cm¥38,000、SMALL H15×W21cm¥33,000(共にエルメス

エルメスジャポン Tel: 03-3569-3300

 

〈Hesperios〉

IMB_JnODvo

「かわいいニットブランドを発見!アルパカやカシミヤなどの上質なニットウェアをメインに、アーティストとコラボした陶器、文具や本、アート作品なども展開しています。“ニットウェアで世界を救うことはできないけど、わたしたちの活動が社会やこの産業へポジティブに働くと信じている”と、センスがいいだけじゃなく、自然環境や労働環境に対しても独自のポリシーを持って活動しているのが魅力的。写真で見たニューヨークのお店がとっても素敵で、いつか行ってみたい!」(エディターG)

 

ニットブラ ¥18,000、ニットショーツ ¥19,000、ノート 各¥5,500、鉛筆5本セット 各¥1,500(以上ヘスペリオス)

RHC ロンハーマン Tel:︎045-319-6700

 

〈Nick Fouqeut〉

IMB_cmFXek

「今年の夏は暑過ぎた! し、短過ぎる!なんなんだ!陽気なLAの街が描かれたTシャツを手に入れて、まだまだ夏の余韻を噛み締めたい。〈ニック フーケ〉は帽子のブランドだけど、ユーモア溢れるこの1枚に惹かれました。イラストの舞台はベニスビーチ。よく見るとデザイナーのニックがサーフィンをしていたり、彼のお店や家があります。そしてUFOの光線に照らされているのは(連れ去られそうになっている!?)ニックの友人たちだとか。ゆるっとかわいくて、見ていると和みます。厚手のコットンで着心地も◎」(エディターG)

 

Alien Invation T-shirt¥31,000(ニック フーケ

エドストローム オフィス Tel:︎03-6427-5901

 

〈Cabana〉

IMB_AdBDDQ

「今季スタートの〈カバナ〉は、ジャケットにアイテムを絞った珍しいブランド。このショールカラーのジャケットは、ほのかな光沢が上品なウール素材で落ち感がきれい。シルエットがスマートで、さっと羽織ればたちまち凛としたムードに。さらに嬉しいのが、ハンズフリーでアクティブに動くことを想定してデザインされていて、インナーポケットが充実していること。これを着ていれば、会議中に『スマホ忘れた〜!』なんてことにならない(はず)」(エディターS)

 

ショールカラージャケット ¥73,000(カバナ

アマン Tel: 03-6805-0527

 

〈SARA MALLIKA〉

IMB_oWFQBq

「季節の変わり目はバッグが欲しくなる。ハイブランドも気になるけれど、スタイリングのアクセントになってラフに使える手頃で派手目な子も手に入れておきたい。ベロアにゴールドの刺繍を施した〈サラ マリカ〉の巾着バッグは、ヴィンテージっぽい雰囲気で、ちょこんと持てるサイズ感が好き。ゆらゆら揺れるタッセルもかわいいし。オーバーサイズのアウター×ちっちゃいバッグの対比ってなんか女子っぽくてかわいいですよね。寒くなったら、それでいこう♪」(ライターM)

 

刺繍巾着バッグH22×W16.5cm ¥14,000(サラ マリカ

ブランドニュース Tel:︎03-3797-3673

 

 

エディターG

「今まで行った国の中でスリランカが1番よかった!」という人に何人か出会い、気になって夏休みに行ってきました。わたしが行った中でもベスト3に入るかも! 冬休みにもまた行きたいなー。

エディターS

秋はたくさん本を読みたい。ダイキリ、ギムレット、マティーニ…好きなカクテルを作って、家に積んである本を片っ端からバリバリと読み下していく所存。

ライターM

残暑でまだまだ出歩く気がせず、休日はもっぱら映画館。最近のヒットはウディ・アレンの『女と男の観覧車』。恋に翻弄され、終始怒りまくっているケイト・ウィンスレットが憂いがあって美しくかっこいい!

Styling: Maiko Kimura  Text: Yasuko Mamiya 

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)