SEARCH GINZA ID

カール・ラガーフェルド追悼プロジェクト!ケイト・モスら7名がデザインした白シャツが限定発売

カール・ラガーフェルド追悼プロジェクト!ケイト・モスら7名がデザインした白シャツが限定発売

〈カール・ラガーフェルド〉社が2019年2月に逝去したカール・ラガーフェルドの功績を讃える追悼プロジェクトを発足。ケイト・モスやカーラ・デルヴィーニュなど親交があった世界的クリエイター7名が、カールが愛したホワイトのシャツを再デザイン。9月26日(木 )20時より〈カール・ラガーフェルド〉公式サイトファーフェッチにて限定販売される。


カール・ラガーフェルドに捧ぐ白シャツ

『ファッションアイテムの中で、私が生みの親になりたかったものは何かと聞かれたら、白シャツと答える。白シャツはすべての基本。他はあとからついてくる』という、カール・ラガーフェルドの言葉から誕生した追悼プロジェクト“A TRIBUTE TO KARL LAGERFELD : THE WHITE SHIRTS PROJECT”は、エディターのカリーヌ・ロワトフェルドがキュレーターを務め、世界中から多くのクリエーターたちが参加している。

©Karl Lagerfeld

そのうち、カリーヌ・ロワトフェルドをはじめ、カールと親しかった友人である、モデルのケイト・モス、カーラ・ デルヴィーニュ、女優のダイアン・ クルーガー、アーティストの村上隆、デザイナーのトミー・ヒルフィガー、カールのパーソナルアシスタント兼モデルのセバスチャン・ジョンドーの7名が、カールが生前好んでいた白シャツをそれぞれの感性で再解釈している。

カールとの思い出やエピソードが表現された7種類のシャツは、カールのラッキーナンバーである「7」にちなみ各モデル77点製作され、2019年9月26日(木 )20時頃からKarl.comFarfetch.comにて¥77,777で販売される。収益はロゴを手書きするなど、長年支援したパリ・デカルト大学の医学研究に資金援助を行う慈善団体「Sauver la Vie」へ寄付される。

今回のプロジェクトには 7名に加え、カイア・ガーバーやジジ・ ハディット、アンバー・ヴァレッタ、アレッサンドロ・ ミケーレ、オリビア・パレルモ 、ヘレン・ミレン、クリスティアーノ・ロナウドといった著名人が参加。作品は2019年9月25日(水)から〈メゾン カール・ラガーフェルド〉にてプライベートエキシビション形式で展示され、後日〈カール・ラガーフェルド〉の一部店舗を巡回する。

【A TRIBUTE TO KARL LAGERFELD : THE WHITE SHIRTS PROJECT】
2019 年9月26日(水)20時頃よりKarl.com   Farfetch.com にて限定発売

 

Text&Edit: Hiroko Chihara

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年12月号
2020年11月12日発売

GINZA2020年12月号

No.282 / 2020年11月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
新鮮なアイテムが必ず見つかる!
メンズ服の可能性

いま気になるのは
メンズファッション

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)