SEARCH GINZA ID

〈KEEN〉のサンダルシーズン到来。心踊る新作を履いて街へ出よう!

〈KEEN〉のサンダルシーズン到来。心踊る新作を履いて街へ出よう!

サンダルとシューズ、陸と水、街と山、さらにはファッション性と機能性などなど。異なる概念を融合させた、独自解釈のハイブリッドシューズを展開する〈KEEN〉から、今季もニューモデルが続々登場。地球に優しく履いていて心地いい、都会でもレジャーでもマルチに活躍する3モデルをご紹介。


 

ZERRAPORT Ⅱ / leur logette COLLABORATION

キーン シューズ サンダル

独自のトゥ・プロテクションを採用した〈KEEN〉の「ZERRAPORT Ⅱ(ゼラポート ツー)」。このモデルをベースに、人気ドメスティックブランド〈ルール ロジェット〉との初コラボレーションが実現。ストラップ部分には、何十色ものカラーを重ねて表現された「アムスフラワー」というオリジナルパターンをプリント。華やかでアイキャッチーなサンダルへと仕上がっている。少し光沢感のあるワンピースにライムカラーのニットスカートを重ね着して、コントラストを付けつつもウエアに柄物を合わせないことで、足元のフラワーパターンを強調させた軽快な着こなしに。

サンダル ヒール3.5cm ¥11,000(キーン|キーン・ジャパン Tel: 03-6416-4808)/キャミワンピース ¥22,000 (Esmeralda Serviced Department www.esdepartment.com) / ベロアトップス ¥18,700 (シモーネ ワイルド|フィルグ ショールーム Tel: 03-5357-8771) / ハット ¥24,200 (ルール ロジェット × サラヴァ|ブランドニュース Tel: 03-3797-3673) /ニットスカート*スタイリスト私物

 

 

ELLE STRAPPY

キーン シューズ サンダル

デザインのアクセントとしても効いている3本のストラップで、足をしっかりとホールドしてくれるフィット感抜群のニューモデル「ELLE STRAPPY(エル ストラッピー)」。面ファスナーの仕様になったアッパー部分は、リサイクルPETを採用したエコロジカルなプロダクト。すり減りにくく、グリップ性に優れたラバーのアウトソールは、色移りをさせないよう工夫されており、室内履きとしても安心して使える。また、歩行時の衝撃をカバーする快適なクッショニングシステムにより、長時間の移動も楽々こなせる頼もしいアイテム。露出部分が多いので、素足で軽やかに見せるもよし、ソックスなどを合わせて自分なりのアレンジを楽しむのもおすすめ。

サンダル ヒール3.5cm ¥9,350(キーン|キーン・ジャパン Tel: 03-6416-4808)/デニムトップ ¥45,100 (クリスチャン ワイナンツ)、ソックス ¥1,980 (ババコ | 共にショールームリンクス http://links-partners.com) / ハーフパンツ ¥27,500 (アーニー パーロ http://erniepalo.com) / リング ¥50,600 (ル シック ラディカル | フィルグ ショールーム Tel: 03-5357-8771) / 中に着たイエローのトップ*スタイリスト私物 

 

 

UNEEK Ⅱ SLIDE

〈KEEN〉の代名詞とも言える「UNEEK」をミニマルにアップデートさせた「UNEEK Ⅱ SLIDE(ユニーク ツー スライド)」に新色のベージュが仲間入り。甲が深めなデザインと土踏まずにフィットするフットベッドで、ヒールストラップが無くても足はしっかりとホールドされる。また、アッパーにはリサイクルPETが使用されており、エコロジカルな一面も併せ持つ。ボリューム感のあるものが多い中、このスライドスニーカーはフットラインにフィットするシャープな形状で、足元からスタイリッシュな印象を与えてくれるのがポイント。

スライドスニーカー ヒール3.5cm ¥11,000*6/15発売予定(キーン|キーン・ジャパン Tel: 03-6416-4808)/ベスト ¥53,900 (フォトコピュー | ショールームリンクス http://links-partners.com) / シャツ ¥30,800 (ハイク | ボウルズ Tel: 03-3719-1239) / メガネ ¥39,600 (アイヴァン | アイヴァン 東京ギャラリー Tel: 03-3409-1972) / スカート*スタイリスト私物


〈KEEN〉といえば、環境配慮にも積極的に取り組むブランドとして認知されており、地球をクリーンにする「デトックス・ザ・プラネット」を率先。有害な化学物質を排除し、代替物質やリサイクル素材を多用するなどエシカルな取り組みが話題に。2022年の春夏コレクションでもリサイクルPETを採用したアイテムなど、環境負担を軽減するサステナブルなサンダルが勢揃い。まずは、身近なところからエシカルを取り入れてみてはどうだろう?

問い合わせ

KEEN JAPAN
Tel: 03-6416-4808

商品詳細はこちら

Photo: Tatsunari kawazu(S-14) Styling: Ayano Nakai Hair & Make-up: Yoko Hirakawa(mod’s hair) Model: IA Text & Edit: Yu-ka Matsumoto

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)