ポステレガントのセットアップをyunnさんが自由に着まわし

ポステレガントのセットアップをyunnさんが自由に着まわし

ワンパターンになりがちな手持ちのアイテムたち。かっこいいけどこの服どう取り入れたらいいの?そんなお悩み解決してもらいましょう!街のおしゃれさんにGINZAのセレクトアイテムを着回してもらいました!脱ファッションマンネリ化〜

 

着回し/ポステレガントのセットアップ

今回の着まわしアイテム
〈POSTELEGANT〉のセットアップ

上¥43,000、下¥42,000(共にポステレガント ☎03-5489-3708)
GINZA2019年2月号150ページ掲載

身に纏えば誰もが目を引くであろう艶やかなブルーの生地。襟や胸元、袖の紐をダランとさせたり緩く結んだり、いろんな表情をつくれるのもポイント。斜めに位置するビッグな胸ポケットが立体的なフォルムを描く。ドレッシーなセットアップを今回は上下で着まわししてもらいました。

着回し/ポステレガントのセットアップ

着回す人:yunnさん
ヘアスタイリスト
Instagram@i_am_yunn

着回し/ポステレガントのセットアップ

鮮やかなパープルヘアーがとってもチャーミングなyunnさん。買い物は新宿歌舞伎町にあるセレクトショップ「ザ フォーアイド」することが多いという。そんな彼女は「海外にも住んではみたいけれど、日本のカルチャーが好きすぎて…」というくらい日本が好き。邦画やアニメ、舞台は常にチェックしているそう。最近のオススメはホラー映画『来る』。

着回し/ポステレガントのセットアップ

インポートブランドを取り入れて差を出す

中に着たシースルートップスも「ザ フォーアイド」で見つけたブランド〈Nodress〉のもの。〈アシュリー ウィリアムズ〉のヘアアクセや〈Eytys〉のシューズなど思い切り目立つアイテムを散りばめて一味違うセットアップスタイルへ。色鮮やかな後ろ姿も素敵!

着回し/ポステレガントのセットアップ
楽チンコーデにはスパイスを

セットアップシャツを〈アシュリー  ウィリアムズ〉のスウェットパンツにタックインしたルーズなコーデ。その上に〈パーバーズ〉のパンクなデニムベストでメリハリを追加。スケーターブランド〈Polar Skate Co.〉のキャップも合わせて、ヘアとシャツのカラーが映えるストリートスタイルに。

着回し/ポステレガントのセットアップ
ゼブラ オン タイガー

トラ柄のプルオーバーの中はゼブラ柄のトップスという徹底ぶり。インパクト大のオレンジ色のプルオーバーは〈アシュリー ウィリアムズ〉。ボリューム感たっぷりのセットアップパンツはハイウエストに着こなし、タイトなショート丈トップスと合わせスッキリと。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)