CHERIEのキャミソールをYuriko Imaiさんが自由に着まわし

CHERIEのキャミソールをYuriko Imaiさんが自由に着まわし

ワンパターンになりがちな手持ちのアイテムたち。かっこいいけどこの服どう取り入れたらいいの?そんなお悩み解決してもらいましょう!街のおしゃれさんにGINZAのセレクトアイテムを着回してもらいました!脱ファッションマンネリ化〜

 

TAN キャミソール 着回し

今回の着まわしアイテム
〈CHERIE〉のキャミソール

〈CHERIE〉のキャミソールを着まわし
¥12,000(シェリー|ハルミ ショールーム 03-6433-5395)

夏の重ね着に大活躍間違いなしのメッシュ素材のキャミソール。ブラトップからTシャツまで、中に合わせるアイテムで雰囲気も様変わり。肩紐のストラップが途中から細紐になっているのもチャームポイント。後ろからみると紐の蝶々結びがアクセントに。ベージュっぽいピンクっぽい優しいカラーも合わせやすい。

TAN キャミソール 着回し

着回す人:Yuriko Imaiさん
フリーモデル
Instagram@yuriko__imai

〈CHERIE〉のキャミソールを着まわし

モデルを目指し三重から上京してまだ1年くらいというYurikoさん。「のし上がる系のものが好きです」という彼女のお気に入りの映画は『プラダを着た悪魔』や『バーレスク』。読書も最近では自己啓発本を読むという熱意の持ち主!

TAN キャミソール 着回し

後ろ姿がチャーミング!細ラインの組み合わせ

左右で色のちがう生地がおしゃれなデニムは〈ジョン ローレンス サリバン〉。さっぱりしすぎないようベルトにスカーフを巻きつけポイントマーク。キャミソールの下に合わせたブラトップはバックのクロスストラップがベストマッチ。足元には足首のストラップ周りを好きに結べるピンヒールを。細いラインが交差し全体的に統一感のあるスタイルに。

TAN キャミソール 着回し
オーバージャケット×マイクロミニ

絶妙にいい色をしたグリーンカラーのジャケットはUSEDで買った〈カルヴェン〉。中に着たスカートはなんと中学生時代から着ているのだそう。バランスが肝なマイクロミニ×オーバーサイズジャケットコーデはベルトでしっかりウエストマーク。〈ZARA〉のショートブーツを合わせ黒小物でキュッと引き締めたコーデに。

TAN キャミソール 着回し
ノーマルなシャツでアレンジ上手に

かさばらないメッシュ素材はインナーとして細いストラップだけみせるのも◎。前でキュッと結ばれたベアトップは実は袖を結んでアレンジされたロングスリーブシャツ。ヴィンテージの大ぶりピアスで顔まわりにポイントを。ブロンドヘアとゴールドアクセの相性は抜群!

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年11月号
2019年10月12日発売

GINZA2019年11月号

No.269 / 2019年10月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ブラックラブ♡日常で黒を着る!

なんだか気になるのは
プレイフルな黒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)