〈CHANEL〉のパンプス〈YVES SAINT LAURENT〉のブラウス クリエイティブディレクター/加藤公子さんのMYヴィンテージ

〈CHANEL〉のパンプス〈YVES SAINT LAURENT〉のブラウス クリエイティブディレクター/加藤公子さんのMYヴィンテージ

ワインの〝飲み頃〞を楽しむように、5年、10年寝かせて「MYヴィンテージ」と化したアイテム。永く洋服を楽しむ極意、さらに再びワードローブの主役として返り咲いた〝今が着頃〞な 理由をクリエイティブディレクターのミューズに聞いた。


加藤公子さん
UNION LAUNCH – クリエイティブ ディレクター

   CHANELのパンプス    

自分でも忘れた時が、 次の着頃です

バイヤー時代、パリで出合って衝動買いしたシャネルのバイカラーのパンプス。当時はまったく似合わなくて、必ず履く日がくると箱にしまったはずが、そんなことをすっかり忘れて、あれからン10年。出産を経て、今年4月に息子の入学式でクローゼットをひっくり返した時に、その奥から出てきてハッとしました。準備していたドレスにもぴったり。さすが大人のためのシャネルだな、と。同じように、晴れ舞台で着たいのが、イヴ・サンローランの水玉ブラウスです。人前に出る機会が増えて、いつものスウェットだけでなく、シルクのブラウスが私の戦闘服としてワードローブに戻ってきました。

Photo: Shinichiro Shiraishi Text&Edit: Keiichiro Miyata

GINZA2017年12号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年11月号
2019年10月12日発売

GINZA2019年11月号

No.269 / 2019年10月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ブラックラブ♡日常で黒を着る!

なんだか気になるのは
プレイフルな黒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)