SEARCH GINZA ID

進化する東京ファッションを発信。「ラフォーレ原宿」2021年秋のリニューアル

進化する東京ファッションを発信。「ラフォーレ原宿」2021年秋のリニューアル

「ラフォーレ原宿」が2021年秋のリニューアルを実施中。世界中の新進ブランドを集めたセレクトショップなど、ジャンルやカテゴリーを越えた「東京発」が溢れ出す。


東京の真ん中から、装う楽しみを発信し続ける「ラフォーレ原宿」。新しい季節がやってきて、リニューアルが進行中だ。ドメスティックだけでなく、アジアブランドも登場。色々なカルチャー、パワーが混ざり合っているのがとても東京らしく、原宿らしいのだ。

たとえば、国内外のエマージングデザイナーを発掘&発信するセレクトショップの「シープ」が新オープン。ここには、〈ミキオサカベ〉や〈ピリングス〉、〈アキコアオキ〉など、GINZAガールの今気になるブランドの最新作がずらりと並んでいて、毎日でもパトロールしたくなる!

一方1920年代〜90年代までの多くの時代のレトロエッセンスを融合させているのは、台湾発の〈トゥエンティーズ〉。ブランド名には、「2020年代」の意味も込められているそう。つまり、ただレトロなのではなくて、そこに今らしさが重なっているのだ。東京ブランドとも少し違う甘さが、新鮮で楽しい。新しい20年代をどうやって表現していこうかとワクワクしてくる。

また、〈ヘイヘイ〉の店舗も、拡張してのリニューアルオープンを迎えた。まるで映画の中に迷い込んだような、独特な世界観。80年代の少女的かわいらしさを現代に落とし込んだスタイルには、いつになっても変わらない「カワイイ」がある。

「ラフォーレ原宿」2021年秋のメインビジュアルには、時代の変化によって海中ドームやスペースコロニーで暮らす人々が登場。どんな未来でも、人はきっと服を着ている。だから、装う楽しみを忘れないこと。そんなメッセージを見ていると、やっぱり、おしゃれがしたくてしたくてたまらなくなってくる。

【ラフォーレ原宿 2021年秋のリニューアル】

「ラフォーレ原宿」
住所: 東京都渋谷区神宮前1-11-6
Tel: 03-3475-0411
営業時間: 11:00~20:00

公式ホームページ

Text: Motoko KUROKI

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

MAGAZINE

2021年11月号
2021年10月12日発売

GINZA2021年11月号

No.293 / 2021年10月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
結局最後はヘアスタイル!
ファッションとの密接な関係

ヘアスタイルが決まれば
すべてうまくいく

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)