ファッションは超クール、中身はあったかい スケーター。 おすすめスケートショップ情報もGET!編アシHのLONDON 3

ファッションは超クール、中身はあったかい スケーター。 おすすめスケートショップ情報もGET!編アシHのLONDON 3

ロンドナーの移動手段といえば?
もちろん一番はチューブ(地下鉄)。二番目にバス。三番目はたぶんタクシー。

じゃあ四番目は?
乗り捨て可能なレンタル自転車じゃない?なんて声、聞こえない聞こえない。
編アシH的に、ロンドンの街中で超存在感を放ってるのは、車道でスケートボードをびゅんびゅん飛ばしまくるスケーターたちです。(東京にもたまにいますが、数はこっちの方が多いし比じゃないくらい飛ばしてる)

ちょっと、危ないよ!事故りそうで怖い!って思うけどちょっとかっこいい。

かっこいいので、会いに行って来ました♡

彼らに手っ取り早く会える場所は、テムズ川をWaterloo Bridgeで南側に渡ってすぐ、Queen Elizabeth Theatreの半地下のような空間にあるSouthbank Skatepark。

1

人通りの多い川沿いのレストランやカフェに挟まれたパークなので、外から見物する人や、カメラマンもたくさん。初心者の女の子もいました。

 

2

休みなく技を決め続けるスケーターたち。ボードが体の一部のようにくっついて宙に浮いている様子は圧巻です。
わたくし、ずーっと口開けて見てました。

 

3

(滑ってる後ろで、グラフィティもどんどん更新中)

 

4

休憩中だったNanaとAlex。二人ともちょっとシャイですが(笑)
話しかけたらとっても優しかった〜♡

そのスニーカー、イカしてるね!どこで買ったの?

5

「自分で絵描いたよ」ですって!
結構細かいソールのところまでマジックで色々描き込んでました。カワイイ。

 

6

ボードも、ステッカーを貼ったり自分で何か書き込んだり。
何より傷がすごいのはそれだけ練習を積んでるということですよね……

そして、おしゃれな二人が、お気に入りのスケートショップを教えてくれたのでその足で行って参りました!

スケートパークから川を渡って20分ほど!コベントガーデンにある”SLAM CITY SKATES”。

7

中に入ると、ボードがたくさん!おしゃれなデザインばかりで、お気に入りを見つけたくなる。

 

8

NanaとAlexがこのお店をオススメする理由は「best selection で really cool な服がたくさんあるから!」

 

9

その通り、LAやNY発のスケートブランドを中心に、キャップからスニーカーまで全身揃えられる豊富な品揃えです。

 

10

レディースのコーナーはないですが、女の子でもSサイズを選べば全然着こなせます!(編アシHもちゃっかり全身試着)

 

11

このお店でも(永遠に試着しつづけるわたくしに優しい)、とっても親切なお兄さんたちに出会いました。

お兄さんたちの一番のオススメを教えて!とお願いしたら出てきたのがこちら。

12

WAYWARD OPIUM BLACK T SHIRT (£31.99)

 

13

Wayward Logo white long sleeve Tshirt(£39.99)

このWayward は、ロンドン発で有名なPALACEの姉妹ブランド。シックなロゴやちょっと皮肉っぽいイラストが人気。お店でも常に品薄なんだとか。
(その後お兄さんたちに一緒に悩んでもらった編アシH、結局OPIUM Tシャツのホワイトを購入。パンチ効いてる!笑 )

そうそう、何と言ってもロンドンのスケートブランドといえばやっぱりPALACE は外せないのです。

14

ウェブストアではほとんどSOLD OUT。さすがの人気っぷり。でも、SOHOにある路面店なら手に入るウェアもあります!やっぱり基本の三角マークのロゴトップス、欲しいですよね(うんうん)

この路面店はPALACEの商品以外にも、姉妹ブランドのThames の品揃えが豊富。こちらもロンドン発で、ドーバーストリートマーケットでも取り扱われている大注目ブランドです。個人的にはサーマルが特にかわいいので、ぜひチェックしてみていただきたいです!

今日はたくさんのクールな出会いに恵まれた一日でした。
形だけでも、あのかっこいいスケーターたちに近づきたい!
ロンドンは、そんなわたくしにも優しい街です。感激しました。一生付いてきます!!スケボー、練習します!!!

皆様、帰国した編アシHがキメキメのスケーターファッションで編集部に現れても、どうぞ優しく見守ってくださいね。ではまた!

編アシH(平沼絵美)

え、私ですか。編集部の仲間のTちゃんが大のスケートボード好きで、完全に影響されて今年1月にマイボードを購入。個人的に最高にカッコいいボードなのですが、留学の荷物に入りきらず泣く泣く家に置いてきました……綺麗なまま日本に置きっぱなしにしてること、ここに来て本当に後悔。今は愛犬の方が私より乗りこなしてるんじゃ……。

15

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)