SEARCH GINZA ID

大坂なおみが〈ルイ・ヴィトン〉の新アンバサダーに就任。2021年春夏コレクションからスタート

大坂なおみが〈ルイ・ヴィトン〉の新アンバサダーに就任。2021年春夏コレクションからスタート

©Louis Vuitton

その力強いプレーはもちろん、社会問題にまつわる発信からも注目されるテニスの大坂なおみ選手。〈ルイ・ヴィトン〉は2021年春夏コレクションのキャンペーンから、彼女を新たなアンバサダーとして迎え入れる。


「ファニーな話をひとつ。私が16歳のときにお母さんへの誕生日プレゼントとして初めて買ったのが、〈ルイ・ヴィトン〉のバッグだったの」

アンバサダー就任を報告しながら、大坂なおみ選手は自身のインスタグラムアカウントでこんなエピソードを披露した。

2020年の全米オープンにて、2度目の優勝を果たした彼女。BLM(ブラック・ライヴズ・マター)にまつわる黒人犠牲者の名前が入ったマスクをして試合に臨むなど、社会問題に関しても堂々と声をあげており、その影響力はコートの中でも外でもますます強くなっている。

〈ルイ・ヴィトン〉ウィメンズ アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエールは、そんな彼女を「その世代を代表する特別な女性」と賞賛し、新アンバサダーに指名した。

プレゼントの逸話がすでに物語っているように、このアンバサダーデビューはどこか必然であったのかもしれない。彼女は、テニスに次ぐ自分の情熱としてファッションを挙げている。

「〈ルイ・ヴィトン〉ほど象徴的なブランドはありません。今回、ニコラと一緒に仕事をするのは、私にとっては大変光栄なことです。ニコラは私が心から尊敬するデザイナーであり、私たちは日本の文化やスタイルに対する愛情を共有しています。この就任は、私にとってまさに夢の実現です」

信念を曲げず妥協もせずに進む大坂なおみ選手の姿は、まさに「ルイ・ヴィトン ウーマン」の体現。メゾンのアイテムをまとった彼女は、多くの人のロールモデルとして、これからさらに強い光を放つだろう。

 

Louis Vuitton, 大坂なおみ, ニコラ

大坂なおみ選手と、〈ルイ・ヴィトン〉ウィメンズ アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエール ©Louis Vuitton

 

 

【問い合わせ先】

ルイ・ヴィトン ジャパン PR コミュニケーション
Tel: 03-3514-6229

公式ホームページ

Text: Motoko KUROKI

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年1月号
2021年12月10日発売

GINZA2022年1月号

No.295 / 2021年12月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
おしゃれな人が毎日使うもの

2022年版
すぐに使いたくなる日用品!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)