SEARCH GINZA ID

〈BoTT〉デザイナー・TEITO「 テーマはずばりカントリーマン!」|男のクローゼット探訪 vol.1

〈BoTT〉デザイナー・TEITO「 テーマはずばりカントリーマン!」|男のクローゼット探訪 vol.1

洋服好きな男性のワードローブを細かくチェック。センスや趣味が凝縮されたクローゼットやラックはそのまま真似したくなるアイデアもあり、ただ唖然とするマニアックさもあり、とにかく楽しい!


テーマはずばりカントリーマン!

TEITO
BoTT デザイナー

「僕のワードローブは、ネルシャツとデニム、そしてハイキングシューズが基本!」とテイトさん。自身が手がける〈ボット〉では、洒落たグラフィックを得意としているだけに意外な印象だ。

「ブラジル在住時に、現地のクールな男たちは皆こういう格好をしていて。あえて着飾らないという美学に心奪われて、このスタイルに行き着きました」

約4畳のウォークインクローゼットにはモノがあふれているけれど、好きなテイストが明確で、物量や配置にちゃんと意図があるから、実に清々しい。

「唯一のルールはセーターやTシャツ、パンツ類は畳んで収納すること。最近はアウトドアブランドの機能素材パンツにハマり、〝カントリーマン〟的な着こなしをより現代的にアップデートしています」

Profile

TEITO テイト

文化服装学院卒業後、〈LOOPY HOTEL〉のデザイナーを担当。2019年に独立し、自身のブランド〈ボット〉を立ち上げる。グラフィックを施したTシャツを中心に、シャツやパンツなども手がける。

Photo: Naoto Date   Text: Koji Toyoda, Minori Kitamura

GINZA2021年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年8月号
2021年7月12日発売

GINZA2021年8月号

No.290 / 2021年7月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
新感覚
コレクター白書

おしゃれな人たちの
集めているもの見せて!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)