SEARCH GINZA ID

GINZA女子の1ヶ月着まわし:1/6「初日からミーティングが長い」

GINZA女子の1ヶ月着まわし:1/6「初日からミーティングが長い」

1.6.(mon)

さて、今日から仕事はじめです。
初日はギャラリーの社長の挨拶を筆頭に、
みんなの目標や展望を発表する
軽いミーティングで
始めるのが恒例です。
ところがピンク上司の夢語りが止まらない。

年明けの会議
ギャラリーの社長の挨拶も兼ねた軽いミーティングからスタートです。しかしやる気でみなぎるピンク上司の饒舌が止まらない。10分そこそこで終わる予定が、もう1時間。結論のないミーティングほどしんどいものはない。今年も先が思いやられるな…。新年ということもあり、赤い服を取り入れて華やかに…のつもりだったのにピンク上司が「ミカちゃんあけおめ。今日のファッション、エジプトの国旗みたい。かわいー」と言われた。速攻“エジプト 国旗”をググったら、ほんとそれ。エジプトだった。

着まわしITEM

プリントノースリーブTシャツ

アンポータブルのプリントノースリーブTシャツ2019年AWからスタートしたブランドのノースリーブTシャツ。一枚一枚白ボディーにカラープリントを行なった風合いのあるユニークなアイテム。差し色として力を発揮!
タンクトップ¥12,800(アンポータブル|ディアゲスト) 03-6452-6855

■このアイテムを使った他のコーデを見る
12月24日

 

丸襟カーディガン

アンデルセン-アンデルセンの丸襟カーディガン冬は〈アンデルセン-アンデルセン〉のお世話になりっぱなし。フロントを開けてもしっかりあたたかい、丸襟のカーディガンも重宝しています。
カーディガン¥58,000(アンデルセン-アンデルセン|メイデン・カンパニ―) 03-5410-9777

■このアイテムを使った他のコーデを見る
12月24日

 

黒プリーツスカート

ハイクの黒プリーツスカート
黒いロングプリーツスカートは、いろんなシーンで活躍してくれる心強い味方。細やかなプリーツがコーディネートに奥行きを与えてくれます。
スカート¥38,000(ハイク|ボウルズ) 03-3719-1239

■このアイテムを使った他のコーデを見る
1月2日

 

ストレートチップシューズ

サンダースのストレートチップシューズ
憧れの〈サンダース〉をゲットしました。ストレートチップのつま先に宿る英国の気品にクラクラします。足元が決まるとコーディネートも決まる。
シューズ¥46,000(サンダース|グラストンベリーショールーム) 03-6231-0213

■このアイテムを使った他のコーデを見る
12月23日 12月24日 12月26日 12月27日 12月28日 12月30日 1月3日 1月4日

 

◀︎前日のコーディネートを見る
翌日のコーディネートを見る▶︎

※この物語はフィクションです。
Text: Harumi Hino Styling: Nao Nakako Photographer: Okabe Tokyo(Model),Natsumi Kakuto(Ploduct) Hair&Make-up: Aya Murakami Model:Dona(BARK in STYLe) Edit: Karin Ohira, Nico Araki  Cooperation: MEGUMI OGITA GALLERY

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)