仲子ちゃんの妄想TPO バーベキュー合コン♡

仲子ちゃんの妄想TPO バーベキュー合コン♡

ファッションにおいて大切なこと。それはTPOです。Time(時)、Place(場所)、Occasion, Opportunity(場合)に合わせて服装を選ぶこと。

スタイリスト仲子ちゃんが妄想シチュエーションに合わせてTPOと闘いながらコーディネートを指南。ゴールデンウィークといえばBBQ!! このチャンス、逃すまじ。女友達に嫌われる覚悟でイカメン(イカすメンズ)を捕獲せよっ!!

バーベキュー合コン♡で勝利を掴む

she’s wanna-be the BBQ winner.

31_007オーバーオール ¥12,000*メンズ(リー|リー・ジャパン)タンクトップ ¥35,000(イーチ × アザー|イーストランド) ワンピース ¥23,000(ニードルス×ビームス ボーイ|ビームス ウィメン 渋谷)ハット¥23,000(ローラ|ロンハーマン)サンダル ¥20,000(ドクターマーチン|ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

仲子(以下仲)「聞いてください。先日知り合いが100人合コンやらバーベキュー合コンなるものに行きまして、モテる女の子に異変があったと言うんです

ギンザ(以下ギ)「興味津々丸。アクティブで明るくて、率先して片付けとかしちゃう世話焼き女房タイプがモッテモテ?

「ところがどっこい、モテていた女の子というのは静かでアウトドアでもハイヒール履いて来るような、空気読めないタイプだっていうんです」

「ガ~ン。TPOもへったくれもないじゃない。このコーナーもいよいよ終幕か……

「目線を変えるとそうでもないんです。合コンの目的はズバリ異性をゲットすること。最近は世話好き男子が増加傾向にあるから、バーベキュー合コンでも登山合コンでも、ちょっと構いたくなっちゃう女の子が勝つんですよ。ヒール履いて、フリフリスカート着て、ほっぺを空気で膨らませてるような、さとう珠緒がやっぱりモテるんですよ」

「アイデンティティの崩壊だわ。マインド的にはなかなか難しいが、目的のためなら手段は選ばん。コーディネートを教えてくだちいってアレ? オーバーオールにサンダル?

「とはいえ、自分を捨ててまでさとう珠緒ちゃんにならなくていいんです。バーベキューですもの、バーベキューにふさわしい格好を。その中でいかに『プンプン♡』要素を取り入れて行くかをポイントにしました。オーバーオールがなぜバーベキューに向いているかと言うと、メンズサイズなら体のラインをごまかしてくれる上、ポケットがいっぱいあるからトングでも串でも割り箸でもなんでもキープできるんです」

ギ「すっかり踊らされた……。でもオーバーオールの下はスッケスケですね。エッローイ」

31_020

「そうなんです。前身頃だけシースルーを使ったタンクトップです。オーバーオールの胸当てがエロさを軽減。でも男子の食いつきは絶対いいですよ。足元はマーチンの厚底サンダル。砂利道に強い上、ヒール女子に負けないバランスアップを狙えます」

妄想 スタイリスト 仲子 BBQ

「仲子ちゃん、さすがです。このピンクの袖なしワンピースは?

妄想 スタイリスト 仲子 BBQ

「二次会要因です。バーベキュー解散後、意中の彼と街で飲み直すことになったらさあ大変! あまりにもバーベキュー感が強いスタイルなので、上からガバッと羽織って街感と女子感を演出できるのです」

「なるほど。これなら世話焼き男子もTPO重視男子も、一石二鳥! 仲子ちゃん、流石です」

【お問い合わせ】イーストランド 03-6712-6777/ ドクターマーチン・エアウエア ジャパン 03-5428-4981/ ビームス ウィメン 渋谷 03-3780-5501/ リー・ジャパン 03-5604-8948/ ドクターマーチン・エアウエア ジャパン 03-5428-4981/ ビームス ウィメン 渋谷 03-3780-5501/ リー・ジャパン 03-5604-8948/ ロンハーマン 03-3402-6839

 

スタイリスト 仲子菜穂
Nao Nakako

漫画とお酒をこよなく愛するスタイリスト。トラッドやワークといったメンズ由来の着こなしに、モードなエッセンスを効かせたスタリングに定評がある。ときにインテリアやプロップを手がけることも。


Text:Harumi Hino Styling:Nao Nakako Photographer:kimyongduck Model:Amy Hair&Make:Aya Murakami

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年4月号
2019年3月12日発売

GINZA2019年4月号

No.262 / 2019年3月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
東京がパワフルだ!2019

春夏ファッションを
東京の街で楽しむ!

元号が変わり、オリンピックを前にあちらこちらで建物がヴァージョンアップ中。
2019年の東京の春は賑やかです。
そんな移りゆく街の風景の中で、最新ファッションストーリーを撮...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)