【スタイリスト仲子ちゃんの妄想T・P・O】謙虚に、でも服装は派手に。開運を呼ぶ初詣のおすすめコーディネート

【スタイリスト仲子ちゃんの妄想T・P・O】謙虚に、でも服装は派手に。開運を呼ぶ初詣のおすすめコーディネート

ファッションにおいて大切なこと。それはTPOです。誰です? Tシャツ、パンツ、ワンピースとか言ってるの! TPOとは、time(時)、place(場所)、occasion, opportunity(場所)に合わせて服装を選ぶこと。最近ではさらにもひとつpperson:人)も加えて、同行する人に配慮した服装も重視されてるわよね。

というわけで、はっちゃけスタイリスト仲子ちゃんが、明日にもあり得る妄想シチュエーションに合わせて、TPOコーディネートを指南するわよ。今回は「開運! 初詣ファッション」がテーマです。

開運! 初詣ファッション

she’s wanna-be lucky girl!

仲子 初詣 正月 開運 コーディネートトレンチコート ¥225,000(オーバーコート|大丸製作所2)、ジャケット ¥69,000(サイ|マスターピースショールーム)、パンツ ¥28,000(ランブルレッド|ランチフィールド)、シャツ ¥51,000(セヤ|スーパー エー マーケット)、ローファー ¥95,000(ジェイエムウエストン|ジェイエムウエストン 青山店)

ギンザ(以下ギ)「新しい年こそ素敵な彼と手を繋いでお散歩がしたいゾ。お仕事も充実させたいし、宝くじも当てたい!もうこうなったら神頼み。初詣に行かなくちゃ。仲子ちゃん、初詣のご予定は?」

仲子(以下仲)「わたしは広島出身だもんで、まず実家の近所にある神社へ行って、宮島の厳島神社へ行って、東京へ戻ってきたら氏神様にご挨拶に行くというのが最近の定番です。」

「結構欲張りなんですね、ppp。

「や、違うんです。わたし厄年だったんですけど『3社お参りすれば、お札を授からなくても大丈夫、厄除けになる』という情報を得まして……。

「はじめて聞きました。どこ情報ですか?」

「母情報です」

「あーね。親の愛は海よりも深し。初詣のおすすめコーディネートを教えたまえ~」

「新年のはじまり、神様にご挨拶に伺うのだから、正装で行きたいものです。でも振袖はなかなか難しいご時世。大切なのは、きちんと感+防寒、このふたつに尽きます」

「歌合戦に出られそうなお目出度いカラーリングですね。」

仲「コートはN.Y.で話題の〈大丸製作所2〉の、水を弾き風も防ぐフレキシブルコートです。インナーには〈サイ〉のチェックのジャケットをさり気なく。

「ちっともさり気なくないですけどねw。

「真っ赤なワイドパンツの穿き口はレースアップ仕様で女性らしさをチラリ。」

仲子 初詣 正月 開運 コーディネート

仲子 初詣 正月 開運 コーディネート丸襟のシャツも女ポイントですぞ。

「マニッシュなスタイルにさり気なく女性らしさ、いいですね!」

仲「初詣のお作法は色々あるみたいですが、鳥居にしろお社にしろ真ん中よりも端っこで、ひっそりお参りするのがいいんですって(これはテレビ情報)。謙虚に、でも服装は派手に。

「神様、わたしを見てっついでに男子、わたしを見てっということですね」

【お問い合わせ】ジェイエムウエストン 青山店03-6805-1691 / スーパー エー マーケット03-3423-8428 / マスターピースショールーム03-5414-3385 / ランチフィールド03-6794-3470 / 大丸製作所2 03-6450-6301

スタイリスト 仲子菜穂
Nao Nakako

漫画とお酒をこよなく愛するスタイリスト。トラッドやワークといったメンズ由来の着こなしに、モードなエッセンスを効かせたスタリングに定評がある。ときにインテリアやプロップを手がけることも。


Text:Harumi Hino Styling:Nao Nakako Photographer:kimyongduck 

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年9月号
2019年8月9日発売

GINZA2019年9月号

No.267 / 2019年8月9日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
センスって何?/最新靴バッグ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)