あの映画のヒロインになりたい!『ドリーマーズ』

映画のヒロインが魅力的な理由ってなんだと思う?少なからずとも、ファッションは絶対に関係あるハズ!だって彼女たちの着こなしには、作品の世界観が詰め込まれているのですもの。

映画鑑賞はもっぱら自宅ののんびりタイム派、だけどお洒落でかわいい女の子が登場する映画チェックに余念のないスタイリスト早川さんによる、妄想シネマコーディネート企画。

第1作目は、『ラストタンゴ・イン・パリ』や『ラスト・エンペラー』で知られるベルナルド・ベルトリッチ監督の2003年の作品『ドリーマーズ』。1960年代の早春のパリの、早熟なヒロインを早川流にスタイリング!

THE DREAMERS

映画 ヒロイン ドリーマーズ

1968年の5月革命前夜の騒然とするパリを舞台に、アメリカ人留学生のマシューは、映画フリークの学生たちによるデモの最中に双子の姉弟イザベルとテオと出会う。バカンスへ出掛けた両親不在の双子の家へ招かれ、そのまま奇妙な共同生活を始める。奔放な双子によって徐々にアバンチュールへと身を委ねるようになるが……。

「怠惰に暮らす3人は裸のシーンが多いから、服を着ていると色や素材が際立って見えます。映画のシーンを真似てクイズをしているシーンが、特にキュンとする要素が盛り込まれています。互いに考えていることを言葉にしない、絶妙なバランスで絡み合う関係性も、切なくってイイ!」

出演|マイケル・ピット、エヴァ・グリーン、ルイ・ガレルほか
監督|ベルナルド・ベルトリッチ
原作|ギルバート・アデア
2003年製作/イギリス・フランス・イタリア/114分
販売元|アミューズソフトエンタテインメント

春のくすみグリーンで大人ガーリーに

映画 ヒロイン ドリーマーズ2wayワンピース¥13,000(シューガー ローズ|ドリーム シュガーローズ事業部)ベレー帽¥7,000(ロレール|クオリネスト)

物語冒頭、マシューとの出会いで自ら鎖に巻きつけられているフリをしていたイザベルの着こなし。作中ではベロア素材のワンピースだったけれど、軽めなハイゲージニットにチェンジ。「イザベルが着ている服は、ボディコンシャスなシルエットが多かったけど、今のフィーリングに合うストンとしたIラインのワンピースに。クリスマスっぽくもイタリアっぽくもならない、くすみがかった赤×グリーンがポイント」

インパクト大な色と柄は、ゆるく着る

映画 ヒロイン ドリーマーズ左:シャツ¥34,000(エキップモン|サザビーリーグ)スカート¥39,000(カレン ウォーカー|カレン ウォーカー ギンザ シックス店)右:コート¥26,000(シューガー ローズ|ドリーム シュガーローズ事業部)

テオとイザベルが初めてマシューを自宅に招くシーンで、イザベルが着ていたのは、花柄シャツに台形のミニスカートというシンプルガーリーなコーディネート。「花柄シャツはデニムのフレアスカートの方がリアルに合わせやすいかな。大きな形の襟の赤いコートを羽織って、レイト60sムードを盛り上げて。ブリティッシュなコートはあえてかっちり着ず、ゆるく、いい加減に着るのが、パリジェンヌのイザベルらしくなると思います」

メンズな白が色気を引き出す

映画 ヒロイン ドリーマーズ中にきたタンクトップ¥6,000(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア|▽三角形)オーバーオール¥38,000(マスター&コー|マッハ55リミテッド)

映画フリークの3人は、家にある身近なもので名作映画のワンシーンを再現するクイズをよく行う。そんな時間を楽しむイザベルのスタイルはとてもリラクシー。「オーバーオールの選びのポイントはゆるさ。ウエストと腰回りに余裕のあるものが大人っぽく着られるかな。タンクは男性がディレクションするレーベルのもの。首元が素朴な感じに仕上がっていて、甘さゼロの合わせがイザベルみたいなヘルシーな色気を引き出してくれるハズ」

時には、フェミニンなドレスで

映画 ヒロイン ドリーマーズベージュ花柄のオールインワン¥31,000(クリスティ ダウン|ジャーナル スタンダード レリューム 表参道店)

イザベルが失敗した料理をマシューとテオが食べるシーンでは、例によって映画のごっこ遊びを交えているので、ちぐはぐなおめかし。「参考にしたシーンではイザベルはおっぱいが透けてたけど、安心してくださいこれは透けません(笑)。これはヴィンテージの生地から着想を得て、オリジナルを作っているLAブランドのワンピース。イザベルがお目かしする時って大体花柄。大きな花柄は、感情的なキャラクター表現に合う柄だと思います」

お問い合わせ:ドリーム シュガーローズ事業部06-6943-2541/クオリネスト03-6451-1458/サザビーリーグ03-5412-1937/カレン ウォーカー ギンザ シックス03-3572-6155/▽三角形03-6438-9309/マッハ55リミテッド03-5413-5530/ジャーナル スタンダード レリューム 表参道店03-6438-0401


スタイリスト 早川すみれ
Sumire Hayakawa
ベルトリッチ監督作品は、とにかくキレイな光にエレガントな演出、ゆったりした展開がよくって、家でのダラダラしながらよく観ます。
Text:Eri Nishimura Styling:Sumire Hayakawa Photographer:kimyongduck