編アシNAのバッグの中身。噂のあの人に貰った財布から旅のお土産の品まで、ストーリーのある私物を公開

編アシNAのバッグの中身。噂のあの人に貰った財布から旅のお土産の品まで、ストーリーのある私物を公開

バッグの中はお気に入りのもので溢れさせたい。

「好きなものはずっと手元に置いておきたいためついつい大荷物。仕事では特に忘れ物を恐れトートバッグにあれやこれやと詰めております。これでも必要最低限なんです(笑)デザインはシンプルなものを好んでステッカー等で自分流にカスタマイズするのが最近の気分です。」

編アシNA
新米編集アシスタント。日々新しい情報に囲まれたGINZAの現場にドキドキしながら出勤中。JON(犬)さんの占いで遊びなさいとお告げがあったため今年の目標は元気に生活することと思いきや早速風邪っぴき。

バッグは大好きなジム・ジャームッシュが撮った昨年公開された、ザ・ストゥージーズのドキュメンタリー映画『ギミー・デンジャー』のトートバッグ。このバッグが何でも入ってしまう大容量。パソコンやGINZAの本誌もすっぽり入るのでお仕事バッグになりつつあります。鍵はすぐ失くしてしまうためアームリングにもなる〈AREAWARE〉のキーリングを使用。

ファイルに詰め込むのは大事な書類が殆ど。普段は見えないように以前撮影に挑戦した猫の写真をオン。文具は最低限のボールペン2本持ち。ノートや手帖はクリアポケットで自分好みに挟んでカスタマイズするのが好き。グリーンのノートには編アシKTzineに付属していたメモや自分の展示で作成したステッカーを挟んで自分仕様に。通勤時間に読むように本はいつもマスト。

ポーチはすぐに探し出せるよう透け素材の巾着。冬なので保湿ものばかり。気分に合わせて香りを選べるよう何種類か常備。下の段、1番右のハンドクリームは先輩編アシAKの韓国のお土産。「とっても香りが良くてこまめに使ってしまいます。」〈N.〉のヘアクリームはリップやハンドクリームにも代わる必需品。最近3代目を購入。
1番上のライムはコロナビールに付属していた栓抜き。「最近専らコロナ女と呼ばれるようになりました。」

お昼は〈ブラックバイマウジー〉の展示会でもらった  アンナ・ラウリニさんのイラストが大きく描かれた巾着ポーチにお財布と携帯をいれて食堂へ。因みに〈ケンゾー〉のお財布は昔々サンタクロースに頂いたもの。サングラスは〈ボッテガ・ヴェネタ〉のクリエイティブデザイナー、トーマス・マイヤーの自身のブランドのもの。選べるレンズは〈ザ・パークサイド・ルーム〉でピンクカラーをチョイス。去年友人に手ぬぐいをプレゼントされてから手ぬぐいはマイブーム。こちらは〈あひろ屋〉 の展示会でゲット。カメラは2年くらい前に購入。「パラノーマルも撮れる優れものでインスタグラムにもたまに撮った写真を載せているのでチェックしてみてください。」

肌が荒れやすい体質のためビタミンは常備。最近食べれてしまうガムを発見し、シンプルなパッケージデザインも気に入りリピート中。「全て黒ポーチにいれて持ち歩いてます。」

 

Text:GINZA
Photographer:kimyongduck

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)