SEARCH GINZA ID

スムーズに出かけられる「スリッパ」、デザインが豊富に揃った「ピンク」。日常をプレイフルにする、春夏のシューズトレンド vol.2

スムーズに出かけられる「スリッパ」、デザインが豊富に揃った「ピンク」。日常をプレイフルにする、春夏のシューズトレンド vol.2

歩きやすくて可愛い相棒がいれば、日常がプレイフルに。旬な足元で、お出かけ気分を盛り上げて。#新しい靴でうきうきスキップ!


 

GO EASY IN SLIPPERS
スリッパ

スムーズに出かけられるスリッパはもう玄関にある? 頼れるマイベストを発見するのは、この春。

ピッピシックの靴など

a 〈UNTISHOLD〉厚底ヒールながら歩きやすさに定評あり。ヴィンテージライクなデザインはアンニュイな雰囲気も。サンダル ヒール9cm ¥40,000(アンチショルド | エムエイティティ)

b 〈KEEN〉2本のコードで編み上げる〈ユニーク〉のスリッパタイプ。アウトドアテイストが、かえって都会的に。サンダル ヒール3cm ¥9,000*5月発売(キーン | キーン・ジャパン)

c 〈ENFÖLD〉スポンジ入りのアッパーが足をソフトに包む。周囲に張り出したソールのエッジがアクセント。コンビカラーのサンダル ヒール3cm ¥38,000*4月発売予定(エンフォルド)

d 〈SENSO〉ベーシック派へ。上品に感じるのはメタルパーツとスムースなリアルレザーだから。ダブルストラップサンダル ヒール2.5cm ¥18,000(センソ | ザ・ウォール ショールーム)

e 〈JVAM〉むぎゅっとした立体感がチャーミング。しゃれっ気あるくすみイエローにトライして。プラットフォームサンダル ヒール4.5cm ¥19,000(ジェーヴィエーエム | アダム エ ロぺ)

f 〈GIULIA TADDEUCCI〉イタリアの小都市ルッカの職人のハンドメイド。厚底もくるまれて。プラットフォームサンダル ヒール5.5cm ¥21,000(ジュリア タデウチ | ビームス ウィメン 原宿)

g 〈PIPPICHIC〉淡いイエローはアップカミングな注目色。ベージュやホワイトのペールトーンで全身をまとめたい。クロスサンダル ヒール1.5cm ¥29,000(ピッピシック | ベイジュ)

h 〈BIRKENSTOCK〉着物からヒントを得た「KYOTO」の春らしい新色。サンダル ヒール1cm*編集部調べ ¥20,000(ビルケンシュトック | ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス)

i 〈MONCLER〉スウェードタッチのインソールは滑りと蒸れを防ぐ機能素材。ミッドソールの軽さにびっくり! サンダル ヒール4cm ¥61,000(モンクレール | モンクレール ジャパン)


 

PINK, PINK, PINK!
ピンク

今季の“ピンク”をハンティング! いつも何度でもキュン♡です。

ユニクロの靴など

a 〈CONVERSE〉食品の規格から外れたブルーベリーを染料に。自然由来の優しい風合い。ローカットスニーカー ¥9,000(コンバース | コンバースインフォメーションセンター)

b 〈FURFUR〉艶めくサテンがクロスし靴下との合わせで可能性が広がる。三角形ヒールはオリジナル。クロスシューズ ヒール5cm ¥21,000(ファーファー | ファーファーラフォーレ原宿店)

c 〈DR. MARTENS〉シューレースまでしっかりピンク。クリアソールにときめく。レースアップシューズ ヒール3cm ¥21,000(ドクターマーチン | ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

d 〈NOIR KEI NINOMIYA 〉〈チャーチ〉とのコラボ第二弾。毒気も感じるスタッズで厚底に満開の花が。スタッズシューズ ヒール6cm ¥135,000(ノワール ケイ ニノミヤ | コム デ ギャルソン)

e 〈RED WING〉意外性No.1! パステル系のワークブーツは、ふんわりワンピにもお似合い。レースアップブーツ ヒール3cm ¥39,900(レッド・ウィング | レッド・ウィング・ジャパン)

f 〈UNIQLO〉 インソールの絶妙なクッション設計が叶えた癒やしのもっちり感にやみつき。素足ではきたい季節には抗菌防臭加工がナイス。フラットシューズ ヒール0.8cm ¥2,990(ユニクロ)

g 〈FRANCESCO RUSSO〉繊細なTストラップとスッと立ち上がるヒール。淡いピンクがたおやかに。ストラップサンダル ヒール11.5cm ¥103,000(フランチェスコ ルッソ | シジェーム ギンザ)

h 〈UGG®〉ふわもこサンダルは、ブランドネーム入りのゴムストラップでアクティブな印象。ソールはラバー。サンダル ヒール3.8cm ¥15,000(アグ® | デッカーズジャパン)

 

Collage: Juno Mizobuchi Photo: Wataru Kitao Styling: Sumire Hayakawa (KiKi inc.) Text: Yoshikatsu Yamato (kontakt)

GINZA2021年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年8月号
2021年7月12日発売

GINZA2021年8月号

No.290 / 2021年7月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
新感覚
コレクター白書

おしゃれな人たちの
集めているもの見せて!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)