トッズのヨークシャーテリアチャーム、ディースクの厚手ショールetc.今月のGINZAP!

トッズのヨークシャーテリアチャーム、ディースクの厚手ショールetc.今月のGINZAP!

Share it!

GINZA編集部が気ままにザッピングした〝旬なもの〟いろいろ


〈ETRO〉

手触りもぺルシャ絨毯。
底に付いたふさふさの房が素敵。

土っぽさを感じる柄に、目にしみるような鮮やかなレッド!グリーン!ペルシャ絨毯を三つ折りにして、バッグにそのままなっちゃったかのようでかっこいい。ラグジュアリーとエスニックが本気で融合。ワイルドでいい!H24×W32×D10cm ¥371,000(エトロ │ エトロ ジャパン 03-3406-2655)

〈SAINT LAURENT〉

ヴィンテージじゃないの!
懐かしさが逆に新鮮ってやつ。

古き良き80年代を彷彿させるドリーミーな配色のストラスとロゴが入ったバングル。このノリ、ムッシュが現役だった頃が蘇るような。今冬、オーバーサイズの毛足が長いモヘアのニットに合わせて、キラキラさせたい。¥90,000(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ │ イヴ・サンローラン 0570-016655)

〈PRADA〉

ラグジュアリーなスポーツソックス。
ネオンカラーなら、買うしかない。

ハイトーンなピスタチオグリーンの蛍光色。さらに、90年代感漂うプラダ リネアロッサのエンブレムが入った、最強なソックスのお目見えだよ。ショートブーツからわずかにチラ見せすれば“モードなあの人”の称号はその手に!
¥23,000*予定価格(プラダ │ プラダ クライアントサービス 0120-45-1913)

〈VANS FOR OPENING CEREMONY〉

毎度楽しい〈ヴァンズ〉のコラボは
チャイニーズな花柄刺繡が華やか。

定期的にシノワズリな品が心をくすぐってくる。チャイナジャケットは人気みたいだけど、足元が中国風って鮮度高めな取り入れ方じゃない? 裏底はガムソールで、スケート魂も内に秘める一足なら尚更あり!
¥9,500(ヴァンズ フォー オープニングセレモニー │ オープニングセレモニー 03-5466-6354)

〈TOD’S 〉

愛犬家が飛びつく再現力!
動き出しそうな姿がキュートすぎ。

長らく続いた猫ブーム、愛犬家たちのフラストレーションは計り知れない。そんな中、この犬シリーズ。中でもヨークシャーテリアの毛流れと頭頂のリボン付きシニョンは、革製品とは思えぬ的確な表現。リスペクトと愛情を感じます。他の犬種もいるよ。
¥44,000(トッズ │ トッズ・ジャパン 0120-102-578)

〈DSQUARED2〉

ブライトカラーで元気にいこう。
ポップなチェックが今の気分。

今季のチェックは、どこか楽しげなバイブスを感じるものが多い。ディースクには、そんな気分がぎゅっと詰まったショールがあった。大判で厚手なのに、この軽快な配色で若々しいのがいいね。おかげで心も体もホット。
各¥37,000(ディースクエアード │ ディースクエアード 東京 03-3573-5731)

 

Photo: Yoshio Kato Text & Edit: Aika Kawada

GINZA2018年11月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント