毎度楽しみなユナイテッドアローズの別注ニットやパンツetc.今月のGINZAP!

毎度楽しみなユナイテッドアローズの別注ニットやパンツetc.今月のGINZAP!

Share it!

GINZA編集部が気ままにザッピングした〝旬なもの〟いろいろ


〈POLO RALPH LAUREN〉

ヒストリカルで超セレブ。
世界一お洒落な彼がジーンズ姿で。

マティーニを嗜み、イノセントでスマート。紳士なのに抱きしめたくなる。これはすべてポロ ベアさんのオフィシャル紹介文の抜粋だ。お家元はドイツのシュタイフ社らしく血筋もバッチリ。定番ニットもコーディネートが違うと新鮮だね。¥54,000(ポロ ラルフ ローレン │ ラルフ ローレン 0120-3274-20)

〈THE NORTH FACE〉

気が早いなんてことはない。
寒さが極まる前に手に入れよう。

防寒はおしゃれと両立できるのか。もしかしたらできるかもと前向きな気持ちにさせてくれる、素敵なスノーブーツに出合ったよ。スリムなフォルムに、フロントがレースアップ。洗練の1足は街でもはきたい。
¥16,000(ザ・ノース・フェイス │ ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 0120-307-560)

〈NAILS INC.〉

SNS大氾濫時代、“私たち”の
本音を代弁するネイルカラー。

こんなにも現代を表すネイルカラーがあったとは。「ザ・アンフォロワー」=彼女は唯一無二だからフォロワーが0人でも平気、という強気なパープル。「アンチ・ソーシャルクライマー」はベッドで引きこもると宣言の甘々ピンク。その他ネット用語が次々登場。
各¥2,000(ネイルズ インク │ TAT 03-5428-3488)

〈UNITED ARROWS〉

毎度、名品が飛び出す別注アイテム。
今回はニット、メンズブランドと♡

〈バトナー〉のノルディックニットは、ボディの型、柄、色まで製作した気合の1品。ショート丈でスマートに。〈ニート〉はメンズ発パンツブランド。千鳥格子をクールにはけるワケは仕立ての違い。
ニット ¥23,000(バトナー)、パンツ ¥45,000(ニート │ 共にユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)

〈THE LIBRARY〉

表参道の新アドレスは、
大好きな アートブックとブランドがずらり。

表参道のニューアドレス〈ザ ライブラリー 表参道店〉は〈マーガレット・ハウエル〉や〈サンスペル〉〈イレーヴ〉など、レディ御用達のブランドがそろうセレクトショップ。名の通り、エントランスの本棚にはアートブックが並び、中庭からは日差しが差し込む贅沢な空間。別注アイテムもあり。
シャツ ¥30,000、コート ¥100,000(共にマーガレット・ハウエル │ ザ ライブラリー 表参道店 03-3470-2151)≫ 東京都渋谷区神宮前4-11-2 11:00〜20:00

Photo: Yoshio Kato Text & Edit: Aika Kawada

GINZA2018年11月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント