ジル・サンダーから辛口メンズなジャケット、マルニ創業者の娘のブランドetc.今月のGINZAP!

ジル・サンダーから辛口メンズなジャケット、マルニ創業者の娘のブランドetc.今月のGINZAP!

GINZA編集部が気ままにザッピングした〝旬なもの〟いろいろ


〈EQUIPMENT〉

シャツでおなじみ〈エキップモン〉が シューズブランドと素敵なコラボ。

〈タビサシモンズ〉との別注シューズは、足の甲に極細ベルトが2本横並び、さらに足首にぐるり。繊細なディテール、さすがです。フラットシューズなのにちょっとセクシーさがある。もちろんコラボのブラウスの展開もあるので要チェック!

¥98,000(エキップモン │ サザビーリーグ 03-5412-1937)


〈ANDRESGALLARDO〉

葉なしのさくらんぼを1個だけ、 どこにでも付けられるピン。

この色、この艶。さくらんぼの甘酸っぱい味を思い出しちゃうリアルさ。でもファッションアイテムだから、茎はゴージャスにゴールドだよ。絶妙なカーヴが摘みたて感を演出しています。ちょこんと1つだけつけるセンスで、春を呼び込むと思う。

¥16,000(アンドレスガヤード │ ロンハーマン 03-3402-6839)


〈JIL SANDER〉

モード×ストリートを凌駕!〈ジル・サンダー〉by メイヤー夫妻。

スタンドカラーのジャケットは、ミニマムでありながら袖口に入った大ぶりのディテールがめちゃ大胆。辛口でメンズライクな出で立ち、たまりません!なんてハンサムなんだ、レディが次に目指すべきはこのバランス感。

¥145,000(ジル・サンダー │ オンワードグローバルファッション 0120-919-256)


〈PLAN C〉

要注目!〈マルニ〉創業者の娘が 新ブランドをローンチ。

コンスエロ・カスティリオーニの愛娘、カロリーナが提案するスタイルは、〈マルニ〉のDNAは感じさせつつ、フレッシュさが眩しい。ジオメトリックなリーフ柄のシャツワンピは、裾を絞ったり、ベルトマークなどアレンジ可能。今後の展開も気になる。

¥100,000(プラン C │ パラグラフ 03-5734-1247)


〈L/UNIFORM〉

シンプルでもモダンさが光る! パリシックなバッグブランドに注目。

ビニールポーチだけど、コレ、仏カルカッソンヌの熟練した職人が作る〈リュニフォーム〉によるもの。高級感あふれるトラベルケースで、イニシャル入れれば手荷物検査も楽々。

H18.5×W19.5×D7cm 各¥21,000(リュニフォーム │ エドストローム オフィス 03-6427-5901)


〈MIU MIU〉

ノスタルジックな、チューリップ? いや、これは“MIU MIU”だ!

花柄風ジャカード織りの模様ですが、ブランド名が描いてある。ヴィンテージのようでグラフィックみたいな…いい塩梅。

H16×W24×D8cm ¥144,000*予定価格*伊勢丹新宿店本館1F=ザ・ステージ ポップアップストア限定商品(ミュウミュウ │ ミュウミュウ クライアントサービス 0120-451-993)

Photo: Yoshio Kato Text & Edit: Aika Kawada

GINZA2019年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年7月号
2019年6月12日発売

GINZA2019年7月号

No.265 / 2019年6月12日発売 / 予価880円

This Issue:
クローゼットスナップ!/Tシャツ

あなたのクローゼット
開けていいですか?

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)