人気のフレアなニットパンツ、リトのパフ袖デニムトップスetc. 3月号のGINZAP!

人気のフレアなニットパンツ、リトのパフ袖デニムトップスetc. 3月号のGINZAP!

GINZA編集部が気ままにザッピングした〝旬なもの〟いろいろ


〈JUSTINE CLENQUET〉

 

ジュスティーヌクランケのピアス

アシメトリー、シルバー、リング!ピアスのトレンドを全制覇の強者。

ピアスの流行の立ち替わりが忙しい昨今。トレンド要素を多重に取りそろえたアイテムを発見。チェーンとグリーンの輝きがキャッチー。次なる手は、カラーストラスってことでいいですか。耳からトレンドを発信すれば、旬顔になること間違いなし。

¥11,000(ジュスティーヌ クランケ


〈KOTOHAYOKOZAWA〉

コトハヨコザワのリメイクニット

一点もののtodoシリーズ。とっておきの一着を探そう。

昨年、東京でランウェイデビューをした〈コトハヨコザワ〉。ユニークな世界観の中にリアルもありシンパシーを感じた人も多いのでは。リメイクラインtodoは着たいものがざくざく。立体的に流れるプリーツがまるで植物のよう。色も形も各々違い楽しい。

¥18,000(コトハヨコザワ


〈RITO〉

リトのパフスリーブデニムシャツ

デコルテがっつり+特大パフ袖。春はコレがなくちゃ始まらないよ。

このトップ、何かに似ていると思ったら子どもの時に夢見た、白雪姫のドレスだった。そんなプリンセスラインを彷彿させるデザイン。しかし、現実を生きるレディたちはデニム素材で下にパンツを合わせる。堂々と大人の着こなしに取り入れて。

¥29,000(リト │ ザ・ウォール ショールーム 03-5774-4001)


〈KATIM〉

カチムの編み上げヒール

元気なオレンジ色のスウェードとタッセルのバランスがいいね。

上品なトゥなのに足首にくるくる巻きつける編み上げがエスニック。このグッドバランス、なかなか無いんじゃない。白シャツにデニムでも、足元に投入すればいい塩梅の変化球コーディネート。低めのヒールだからオフィスでの活躍も期待できそう。

ヒール3.5cm ¥43,000(カチム 03-6303-4622)


〈CURRENTAGE〉

 

カレンテージのニットパンツ

茶!白!黒!金!ラメの四重奏。イージーなパンツもゴージャスに。

パンツのシルエット、フレアが来ています。でもデニムパンツは飽きちゃった。ならばニットのパンツを。キラキラ素材にストライプ。70年代の女優よろしく着こなしたい。ニットもTシャツもなんでもはまる、すっと広がったレングスが素敵。

¥23,000(カレンテージ │ ブランドニュース 03-3797-3673)

Photo: Yoshio Kato Text & Edit: Aika Kawada

GINZA2019年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)