SEARCH GINZA ID

女優/成海璃子:自身の尺度で美しいものを見極めている|この人、ほんとにおしゃれなんです!vol.1

女優/成海璃子:自身の尺度で美しいものを見極めている|この人、ほんとにおしゃれなんです!vol.1

おしゃれのプロ=スタイリストが注目する私服が素敵な女性。さりげない中に個性が光る人、最新モードをまとう強者など、推薦の弁と本人コメントには自分らしい装いのヒントが。スタイリストがラブコールを送るファッショニスタ8名を連載で紹介。#この人、ほんとにおしゃれなんです!


ラブコールを送る人

清水奈緒美

スタイリスト

「好きなおしゃれを、 好きなときに楽しめる人」

「成海璃子さんとは仕事がご縁で知り合いました。独特の美学をお持ちで、ご自身の尺度で美しいものを見極めていらっしゃる。以前、スーパーマーケットで偶然遭遇したことがあるのですが、ピンクのロングドレスというあまりに素敵な姿だったので、どこかにお出かけになるのかしらと尋ねるとひとこと、『着たかったから』と。ドレスも気負わず、好きな服を好きなときに着る。そんな装いに彼女らしさがよく表れている気がします」

 

成海璃子

女優

成海璃子

coat_VINTAGE (ALAÏA) sweater_VINTAGE (BALLANTYNE) pants_CELINE bag_CELINE boots_JOHN LOBB

「服を選ぶポイントは美しいこと。以前はシーズンごとにあれこれ買っていたけれど、最近は、ずっと大切にできるものを欲しいと感じるようになりました。〈アライア〉のコートは2年ほど前にライラヴィンテージで。ドレスみたいなシルエットが格別でサイズもぴったり、これは出合いだ!と即決です。〈ジョン ロブ〉のブーツも形がきれいで大好きな1足。これまでほとんどノーメイクだったけれど、リップぐらいちゃんとしようと思い始めたのですが、コスメも佇まいの麗しい〈エルメス〉や〈トム フォード〉につい目がいってしまいます」

 

成海璃子 なるみ・りこ

1992年神奈川県生まれ。2000年デビュー。近年の映画出演作に『無伴奏』(16)、『ゴーストマスター』(19)、『海辺の映画館—キネマの玉手箱』(20)など。21年NHK大河ドラマ『青天を衝け』に出演。

Photo: Kiyoe Ozawa Hair&Make-up: Rumi Hirose Text&Edit: Naoko Sasaki

GINZA2021年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年7月号
2021年6月10日発売

GINZA2021年7月号

No.289 / 2021年6月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
クリエイターたちの住居
夏のお部屋訪問

すてきなお部屋41軒
夏の家庭訪問です!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)