SEARCH GINZA ID

ファッションエディター/栗山愛以:エッジの効いたアイテムをパンキッシュな個性で|この人、ほんとにおしゃれなんです!vol.6

ファッションエディター/栗山愛以:エッジの効いたアイテムをパンキッシュな個性で|この人、ほんとにおしゃれなんです!vol.6

おしゃれのプロ=スタイリストが注目する私服が素敵な女性。さりげない中に個性が光る人、最新モードをまとう強者など、推薦の弁と本人コメントには自分らしい装いのヒントが。スタイリストがラブコールを送るファッショニスタ8名を連載で紹介。#この人、ほんとにおしゃれなんです!


ラブコールを送る人

遠藤彩香

スタイリスト

「エッジの効いたアイテムを
パンキッシュな個性で」

「栗山さんはGINZAの仕事で知り合い、パリコレを一緒に回ったりすると『いいよね!』と思えるものが同じ。価値観を共有できるお友達です。コレクションピースやエッジィなアイテムと手持ちの服を無理なくなじませつつ、今っぽくアレンジして着てしまう。モード感の中にいい意味で毒っ気があって、パンチの効いた小物使いもかっこいい。ランジェリーテイストなどもパンキッシュに着こなしてしまうのは彼女ならでは」

 

栗山愛以

ファッションエディター

「〈コム デ ギャルソン〉にいた頃の洋服をベースに毎シーズン4〜5着買い足す感じ。仕事柄、相手に対する礼儀でもあると思うので、外出する時は必ずおしゃれをします。着心地のよさなどは一切考えませんね(笑)。〈バレンシアガ〉のニットはランウェイで見た瞬間に『絶対に手に入れなければ!』と思った1着。やり過ぎないように、どこか抜けを作ったり、フェミニンさも忘れたくないんです。気分的にはもう次のシーズン。スポーツテイストやデニムなど、春夏のキーワードになるものをミックスするようにしています」

 

栗山愛以 くりやま・いとい

1976年、長崎県生まれ。早稲田大学、大阪大学大学院修了後、2001から10年まで〈コム デ ギャルソン〉勤務。その後首都大学東京大学院を修了し現在に至る。Instagram: @itoikuriyama

Photo: Kiyoe Ozawa Text&Edit: Naoko Sasaki

GINZA2021年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号
2021年4月12日発売

GINZA2021年5月号

No.287 / 2021年4月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
カラフルを着て街へ出たい

思い切って色を楽しむ
春のファッション

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)