SEARCH GINZA ID

Chara × モトーラ世理奈「PINK, FULL BLOOM」

Chara × モトーラ世理奈「PINK, FULL BLOOM」

甘くてパワフル、そしてドラマティック。さまざまな表情を内に秘めたピンクを鍵に、家族のように仲良しなふたりがそろって初のファッション・シューティング。 心地よく曖昧に溶けてゆく、現実と空想の境界線を楽しんで。


Chara モトーラ世理奈「昔の自分みたい。80年代、こんな感じでローラーディスコ行ってたなぁ」(Charaさん)。メゾンを象徴するラッキーナンバー「5」のグラフィックが、ポップな存在感を発揮する。ジャケット ¥2,109,800、タンクトップ ¥180,400、ショーツ ¥257,400、ネックレス ¥121,000、ヘッドウェア ¥90,200(以上シャネル)

 

モトーラ世理奈 GINZA「“可愛い”の感覚が似ているCharaさんからは、お古をいただくことも」(モトーラさん)。往年の女優のような佇まい。ブラックベースにピンク色を編み込んだツイードスーツ。ジャケット ¥1,095,600、ブラウス ¥371,800、スカート ¥426,800、ネックレス ¥172,700、ヘッドバンド ¥88,000(以上シャネル)

 

Chara モトーラ世理奈 GINZA「ロックとガーリーの塩梅が絶妙で、戦えそうなピンク!」(モトーラさん)。チュールにチェーンを編み込んだ、異素材の組み合わせがとびきり新鮮。ジャンパースカート ¥107,800、リボンベスト ¥68,200(共にノワール ケイ ニノミヤ|コムデギャルソン)/ブラウス ¥159,115(ジョーダンダラースタジオ|ドーバー ストリート マーケット ギンザ)/タイツ ¥1,100(ミュージック レッグス|ぽこ・あ・ぽこ)/スニーカー ¥26,400(ノヴェスタ フォー ドゥロワー|ドゥロワー 青山店)

「緑色の眉毛で、ファンタジーの世界のインコになった気分です」(Charaさん)。ギョーム・アンリによる 3 シーズン目となる〈パトゥ〉。ロマンティックなボリューム感の気品ある 1 枚。ブラウス ¥69,300(パトゥ|イザ)/スカート ¥949,300(エミリオ・プッチ | エミリオ・プッチ ジャパン)

 

Chara GINZA「一風変わったピエロみたい。50歳過ぎて〈ジェニーファックス〉のアンバランスな少女性をまとえる喜び」 (Charaさん)。80年代に流行したパワーショルダーが着想源。非対称に大きく膨らんだ袖に、花柄やドット、チュ ールにレースなど、さまざまな素材をコラージュ。ブラウス ¥ 253,000(ジェニーファックス|エムエイティティ)/スウェットパンツ ¥34,100(アンユーズド | アルファ PR)

 

モトーラ世理奈 GINZA(スタイリストの)マナさん曰く、“おしゃれなカカシ”です」(モトーラさん)。フィット&フレアなバランスで。ハット ¥57,200(シノナグモ|ショールームリンクス)/ボディスーツ ¥26,800(キワンダキワンダ)/花柄スカート、中に重ねたチュチュスカート *共に参考商品(共にマルニ | マルニ ジャパン クライアントサービス)

 

Chara GINZA「お花の中にいるような、魔法使いになったような」(Charaさん)。中国出身、アメリカ育ちのデザイナーがつ くる、日本発信のブランドから。自身のバックグラウンドに影響を受け、東洋と西洋のカルチャーを絶妙にMIX。上品でありながらも、前衛的でエッジが効いたコレクションが特徴的。ドレス ¥748,000(ヴィヴィアーノ)

 

モトーラ世理奈 GINZA小さい頃、プリンセスの中でオーロラ姫派だったことを思い出しました」(モトーラさん)。ジャケットの鋭角なラインと のバランスがクール。ジャケット ¥81,400(ヴァケラ)、スニーカー ¥30,250(プライマ リー|共にドーバー ストリート マーケット ギンザ)/ジャンプスーツ ¥203,500(ノワー ル ケイ ニノミヤ|コム デ ギャルソン)/ショ ートパンツ ¥8,800(キワンダキワンダ)

 

Chara モトーラ世理奈 GINZA「オーバーサイズ×オーバーサイズ×オーバーサイズ…」(Charaさん)。T シャツにはガーターベルト付きのボディスーツ、ブラウスには全面に水彩画 のような柄。超ビッグサイズに、プリントが大胆に主張する。Tシャツ ¥15,400(ヴァケラ)、スカート ¥162,800(モリー・ゴダード|共にドーバー ストリート マーケット ギンザ)/中に着たブラウス ¥44,000(ヴィヴィアーノ)

「ブラウスを着た瞬間、ふわんふわんと咲いたチューリップを連想しました」(モトーラさん)。ハーフ 丈のカボチャパンツをボトムに合わせ、まるで劇の王子様役のようなムード。ブラウス ¥39,600(ポト)/パンツ ¥44,000(ミキオサカベ)/ソックス ¥660(マキシム | ぽ こ・あ・ぽ こ)/シューズ ¥105,600(マノロ ブラニク|ドゥロワー青山店)
 

Chara チャラ

1991年にシングル「Heaven」でデビュ ーし、今年30周年を迎える。millennium paradeをはじめ、気鋭の若手とのコラボレーションも注目の的。7月18日には日比谷野外大音楽堂にてライヴを開催予定。charaweb.net

Serena Motola モトーラ世理奈

1998年生まれ。『装苑』にてモデルデビュー、現在は女優としても実力を発揮し、キネマ旬報ベスト・テンや日本映画批評家大賞で新人女優賞も受賞。

Models: Chara, Serena Motola Photo: Mitsuo Okamoto Styling: Mana Yamamoto Hair: Yusuke Morioka (eight peace) Make-up: Tomohiro Muramatsu (Sekikawa Office) Text & Edit: Kanako Uchida Cooperation: PROPS NOW, TITLES

GINZA2021年5月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年7月号
2021年6月10日発売

GINZA2021年7月号

No.289 / 2021年6月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
クリエイターたちの住居
夏のお部屋訪問

すてきなお部屋41軒
夏の家庭訪問です!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)