SEARCH GINZA ID

「MANHOOD」ヘアデザイナー/MAYUKA「デコルテを出して部屋着感を払拭」|リモート会議のルックどうするか問題!vol.3

「MANHOOD」ヘアデザイナー/MAYUKA「デコルテを出して部屋着感を払拭」|リモート会議のルックどうするか問題!vol.3

すっかり日常になったオンライン上でのコミュニケーション時は、 モニターに写る上半身でいかに素敵に装えるかがキーポイント。 センスの良い4人に、画面でオシャレに見える方法とアイテムを聞きました。今回は「MANHOOD」ヘアデザイナーのMAYUKAさんを紹介。#リモート会議のルックどうするか問題!


MAYUKA
「MANHOOD」ヘアデザイナー
@mayukaabe

リモート会議のルックどうするか問題! MAYUKA

knit_JACQUEMUS
dress_GANNI
pendant_SOPHIE BUHAI
ring_VINTAGE

 

デコルテを出して部屋着感を払拭

「サロンの定例ミーティングをオンラインでする時は、部屋着感が出ないように気をつけています。顔を明るくすっきり見せられる鎖骨の出るトップの出番が多め。ワンピースはゆったりしているのでリモート時にもベストなアイテムです」とMAYUKAさん。日々のスタイリングは、フェミニンさを重視。〈GANNI〉のワンピースは、沖縄旅行のために手に入れたものの、渋めの色合いのチェックが着回しやすくデイリーユースしている1着。

「『FARFETCH』で購入した〈JACQUEMUS〉のモヘアカーディガンは、タイトさと短めの丈が好みです。シルバーペンダントは〈SOPHIE BUHAI〉。最近ハマっている海外ドラマ『THIS IS US』の母親役、マンディ・ムーアが劇中で身につけていた月のモチーフが気になってECショップ『ESCAPERS』で購入しました。ヘアはストレートでラフな質感にするのが最近の気分です」

 

リモート3種の神器

MAYUKA マユカ

センスの良い人たちが集う東京・表参道の人気サロン「MANHOOD」で、ヘアデザイナーを務める。大きな窓のメゾネットで、夫とスコティッシュフォールドのブブくんとともに暮らす。

Photo: Kaori Ouchi Text&Edit: Aguri Kawashima, Sana Tajika

GINZA2021年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号
2021年4月12日発売

GINZA2021年5月号

No.287 / 2021年4月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
カラフルを着て街へ出たい

思い切って色を楽しむ
春のファッション

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)