runaway , SAINT LAURENT  2018SS

彼女は何かに追いかけられている。ムッシュ イヴ・サンローランが生んだスタイルや、彼が愛したマラケシュのムードを身に纏って。GINZA4月号に掲載されたファッションストーリー「runaway」(以下に掲載)の続きは上の動画をクリック。


イヴ・サンローラン 2018SS

シルバーのラメのドットが施されたスモックブラウスにメンズライクなTシャツを重ねて。ロゴがネオンサインのように輝く。

Tシャツ ¥55,000、ブラウス ¥345,000、イヤリング*4個セット ¥90,000(以上サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ | イヴ・ サンローラン)

 

イヴ・サンローラン 2018SS

ラメで花々が描かれたオールインワンの胸元は深いVネック。オストリッチの羽が揺れる豪奢なサンダルを合わせて。

オールインワン ¥390,000、ベルト ¥52,000、サンダルヒール10.5cm ¥170,000(以上サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ | イヴ・サンローラン)

 

gz04_180206_0379 のコピー

ブランドを象徴するジャケットはゴールドのレザーでトリミングされている。職人の手によるスパンコール刺繡のパンツも美しい。

ウールのジャケット ¥440,000、ブラウス ¥345,000、ベルト ¥45,000 *参考価格、パンツ ¥1,190,000(以上サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ | イヴ・サンローラン)

 

イヴ・サンローラン 2018SS

高い技術を感じさせる精巧なギピュールレースのブラウス。背中の開きがブランドのアイコン、ハートを思わせる。

シルクのブラウス ¥520,000、イヤクリップ ¥150,000(共にサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ | イヴ・サンローラン)/ベルト、デニム *共にスタイリスト私物

 

イヴ・サンローラン 2018SS

ピュールレースに3段のチュールスカートが広がるシルクのドレス。新作のパーティーバッグをアクセントに。

ドレス ¥1,400,000、サテンのシガレットケース H10×W6.5×D3.5cm ¥129,000、イヤカフ ¥70,000 (以上サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ | イヴ・ サンローラン)/ブーツ*スタイリスト私物

 

イヴ・サンローラン 2018SS

1980年代のサンローランを彷彿とさせるスタイル。ベルベットの大きなハットとスパンコールが刺繡されたフィッシュネットのトップに当時のパリのエスプリが香る。

トップ ¥1,400,000*参考価格、パンツ ¥277,000、帽子 ¥350,000、ベルト ¥115,000(以上サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ | イヴ・サンローラン)

 

イヴ・サンローラン 2018SS

色とりどりのラメのドット柄のケープが風に舞う。スカートのウエスト部分に輝くのはモロッコミラー。

シースルーのフリル付きケープ ¥380,000、ブラウス ¥620,000、ウールのスカート ¥185,000、イヤリング*4個セット ¥90,000、ブーツ ヒール11cm ¥250,000 (以上サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ | イヴ・サンローラン)

 

イヴ・サンローラン 2018SS

雲をイメージしたボリュームのあるドレスはレザーにスタッズがあしらわれている。裾がコウモリ型にカットされており、上下逆にしてもドレスのように見える。

ドレス ¥1,900,000(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ | イヴ・サンローラン)/その他 *スタイリスト私物

 

お問い合わせ先
イヴ・サンローラン
(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)
☎0570-016655

Photo: Taro Mizutani (bNm) Film Direction: Soshi Nakamura Movie Production: DELICIOUS COMPANY  Videography: Ryuichiro Imae Music: MONJOE (DATS / yahyel) Styling: Ayaka Endo Hair: Yusuke Morioka Make-up: Nobuko Maekawa (Perle Management) Model: Hanna Kamelina Text&Edit: Itoi Kuriyama

GINZA2018年4月号掲載