SEARCH GINZA ID

GINZA女子の1ヶ月着まわし:12/22「皆様ごきげんよう。わたくし桜子と申します」

GINZA女子の1ヶ月着まわし:12/22「皆様ごきげんよう。わたくし桜子と申します」

12.22.(sat)
お初にお目にかかります。
銀座生まれ、銀座育ちの桜子と申します。
学校を卒業して、花嫁修行をして参りましたが、
この度、父の勧めでホテルプロデュース会社にて、
社長秘書として働くことになりました。
精一杯勤めさせていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
幼い頃からお洒落とピンクが大好きなわたくし。1年365日、スカートしか履きませんの。本日は、緊張のお仕事第一日目。社長秘書ということなので、大好きなピンクをさり気なく散りばめてチアアップ!アイウエアを取り入れてキリッと仕立ててみましたがいかがですか?働くのははじめてですが、少しでもお力になれるよう誠心誠意頑張る所存です。
ブラウス¥42,000(ロバート ロドリゲス|イザ) 0120-135-015/メガネ¥27,000(バーバリー|バーバリー アイウェア) 03-3514-2948
着回しITEM

ボタン&ラッフルスカート

風水の先生によると、2019年のラッキーモチーフは「波」だそう。運気の波にのれそうな、ラッフルスカートでハッピーを引き寄せちゃいましょう。
スカート¥34,000(バウム・ウンド・ヘルガーデン|ユニット&ゲスト) 03-5725-1160

 

ピンクのバッグ


パリ最古のトランクメゾン〈モワナ〉の、1903年に発表された伝説のバッグ「レジェンヌ」です。時代を経ても色あせない、究極に愛らしいハンドバッグです。
バッグ*参考価格¥522,000(モワナ|モワナ メゾン GINZA SIX) 03-5537-3600

 

ピンクパンプス


美しい人が立ち去ったあとの記憶にとどまる残り香のように、後ろ姿を印象付けるフリンジパンプスです。淡いピンクもわたくし好み。
シューズ¥83,000(シクラス|ザ シークレットクロゼット神宮前) 03-5414-2996

 

翌日のコーディネートを見る▶

※この物語はフィクションです。
Text: Harumi Hino Styling: Nao Nakako Photographer: Okabe Tokyo(Model), Ouchi Kaori(Product) Model: Monica Edit: Karin Ohira, Nico Araki 

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)