SEARCH GINZA ID

GINZA女子の1ヶ月着まわし:12/22「息をするのも苦しいのです」

GINZA女子の1ヶ月着まわし:12/22「息をするのも苦しいのです」

12.22.(sun)

社長のお心が求めていらしたのは、
わたくしではなくミカ先生。
胸に大きな穴が空いたようです。
きっとこれが失恋なのですね。
息をするのも忘れてしまいそうなくらい
とても苦しいです。

息をするのも苦しい

ミカ先生は聡明で明るくてとても楽しい方でいらっしゃるから無理もありません。きっとわたくしが男性だったらミカ先生のことを好きになっていたでしょう。社長にミカ先生を、ご紹介さし、あげた、のは、わたぐじでずがら…、ごれが、きっど…、うんめ、い、だったんでずわ…。自室にこもって泣いてばかりいては虚無感に襲われてしまいます。日曜日ですが、大掃除をしに会社へ参りましょう。なにかに集中すれば、悲しみもきっと紛れるでしょう。と、お掃除をはじめたその時、社長が出社されたのです。神様、どうかこれ以上わたくしに罰をお与えにならないでください。

着まわしITEM

袖チュールワンピース

YOHEI OHNO袖チュールワンピース

デザイナー大野陽平さんが手がける素敵なコレクションから、袖にチュールがカバーされたブラックドレスを見つけましたの。
¥44,000(YOHEI OHNO|エスティーム プレス)03-5428-0928

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月27日 11月29日 12月1日 12月2日 12月5日

 

ファースカート

ファースカート

クリスマスシーズンにぴったりなスカートを見つけました。3種のミックスヤーン、フェザーツイード、フィッシュテール…、さすが〈SHE Tokyo〉さんのスカートです。
¥46,000(SHE Tokyo|エスティーム プレス)03-5428-0928

■このアイテムを使った他のコーデを見る
12月12日

 

スカーフ

スカーフ

〈スウォッシュ ロンドン〉のスカーフです。クラウディア・シファーさんやニコール・リッチーさんも愛用されていらっしゃるそうで、少し大きめのサイズが使いやすくてよろしいかと思います。
スカーフ花柄¥48,000 (スウォッシュ ロンドン|UTS PR)03-6427-1030

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月27日 12月14日

 

ブラックブーツ

ブラックブーツ

端正な表情のブラックブーツもワードローブに迎えました。シンプルかつビューティフルなので、コーディネートが格好良く決まります。
¥59,000(アキラナカ|ハルミ ショールーム)03-6433-5395

■このアイテムを使った他のコーデを見る
11月27日 11月28日 11月29日  12月5日 12月6日 12月12日 12月15日

 

◀︎前日のコー ディネートを見る

※この物語はフィクションです。
Text: Harumi Hino Styling: Nao Nakako Photographer: Okabe Tokyo(Model),Natsumi Kakuto(Ploduct) Hair&Make-up: Aya Murakami Model: Monica Edit: Karin Ohira, Nico Araki 

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)