マリーン・G「セルフコーディネート2018」 スタイルを貫く人に“いま”の気分を見せてもらった

マリーン・G「セルフコーディネート2018」 スタイルを貫く人に“いま”の気分を見せてもらった

Share it!

素敵な人はみんな、それぞれのおしゃれの哲学を持っている。 スタイルを貫く人に“いま”の気分を見せてもらったら、 好きなものをまっすぐ追う、ファッションの楽しさにあふれていた。


モデル マリーンG セルフコーディネート

Jacket: オーダーメイド Suit: ツモリチサト Shirt: ユニクロ Earrings: 手作り(左耳)/母からのおさがり(右耳) Scarf, Bangle: ヴィンテージ Bag: TAMMY&BENJAMIN Shoes: ドクターマーチン

「ファッションは大好き。人とは違うものを身につけたいと思っています。ジャケットは地元南仏のビアリッツにあったお店でオーダーメイドしました。左耳にしているイヤリングは手作り。仕立屋だった母が洋服やアクセサリーの作り方を手ほどきしてくれたんです。唯一無二のものが手に入るので、ヴィンテージを買うことも多い。旅行が趣味ということもあり、各地の伝統的な衣装やストリートスタイルからアイデアをもらうこともありますね」

マリーン・G

zucca所属。哲学を学んだのち、パリの映画学校に通う。今はモデル業に専念しているが、将来の夢は映画監督。クリスマスや家族の誕生日など、イベントごとにビアリッツへ帰省する。

Photo: Katsumi Omori Text&Edit: Itoi Kuriyama

GINZA2018年2月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント